2020/09/10 08:49

ニュー農マルプロジェクトは、様々な業界・業種で活躍する素敵な仲間たちで構成されています。このコーナーでは、そんな素敵なプロジェクトメンバーを紹介します!それぞれのメンバーのライフスタイルやこのプロジェクトに賭ける想いを是非、ご覧ください!


【自己紹介】


皆様はじめまして、プロサーファーの和光大と申します。ここで少し自己紹介をさせて頂きたいと思います。1991年生まれ、神奈川県鎌倉市出身。   父親の影響で幼少期からサーフィンを始め、11歳から本格的にプロサーファーを目指すようになる。中学卒業後、サーフィンの技術向上のためオーストラリアへ留学。   現地の高校、専門学校を卒業後20歳で日本へ戻り、JPSAプロトライアルに合格して公認プロサーファーとなる。同年ルーキーイヤーでALL JAPAN PROで優勝しトップシード入りを果たした。   


2018年11月から3か月にわたり、世界一周サーフィン旅行記を敢行、独自の世界観でこの旅を映像と写真で表現し注目を集める。 この時に映像や写真での発信力の強さに魅了される。 世界一周の旅から帰国後、西日本キャンピングカー旅を経て環境問題への取り組みに興味を強く持ち始める。 自分に出来る事は映像と気づきを得るきっかけになった旅という事に辿り着き、ドキュメンタリー映画を制作する事を決意。 2019年11月末、Breath In The Momentという題名とともに仲間のサーファー4人で今を生きるに迫った1ヶ月の旅に出る。 2020年4月に上映予定だったがコロナのため、延期中。 環境問題も自然も全てが繋がっている、という観点から、現在は海にとどまらず登山、キャンプ、そして畑と地球をベースに活動中。 独自の世界観で多様な生き方を発信中。






【なぜ、ニュー農マルプロジェクトに参加したのですか?】


海をフィールドに活動をしていますが、旅を続けていく事で山も川もあっての海なのだと気づきがありました。そしてその3つの影響を大いに受けているのが畑。3つの環境が綺麗でいないと美味しい食物が育たないはずですよね。自分で学び経験する事でまた次の気づきを得るかもしれないという思いで最初はこのプロジェクトに飛び込みました。しかし農家さんや色んな方のお話を聞いていくうちにそれだけではなく、代々伝承されてきているこの技術と知識がなくなってしまうということが自分の中で浮き彫りになりました。この技術と知識を次世代に繋げたい。そんな思いも加わり今は畑作業を行なっています!


(photo by sohei takahashi)


【ニュー農マルプロジェクトで実現したいこと】


自分なりの表現で、尚且つ農家さんに失礼のないように農業というものを様々な世代の方達に伝えていきたいです!


【支援者へ、メッセージ】


海と一緒で土をいじると気持ちもリフレッシュ!農家さんとの交流で新しい気づきがあるかも知れません。

是非皆さん参加してください^_^



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?