2020/09/20 22:52

ーーーーーーーーーーーーーー

▼詳細・参加はこちらから

https://community.camp-fire.jp/projects/view/325816

ーーーーーーーーーーーーーー


クラウドファンディングご支援者の皆様

この度は、ご支援いただき誠にありがとうございました!


皆様のおかげさまで、

熊本の大学生達が 50人以上も

支援活動に参加してくれる日もあり、

今回の豪雨災害において、

支援チームとして受け入れた活動総人数は

延べ人数 1300人以上になりました。

(9月17日時点)


発災から2ヶ月半で、

搬送した災害ゴミは2トンダンプ241台分に及び、

大工さんが入るところまで片付けが完了したお宅が28件

現在も30件のお宅に継続的な作業に入らせていただいています。


<作業内訳詳細>

※現在対応中も含む

家財出し 18件

室内泥出し 7件

壁剥がし 27件

天井剥がし 8件

床剥ぎ 16件

床下泥出し 23件

敷地泥出し 4件

キッチン解体 12件

トイレ水回り解体 12件

清掃、消毒 24件

災害ゴミ搬送 241台


コロナ禍で課題が多い災害支援となりましたが、

おかげさまで、

全国とローカルとを組み合わせた

「新しい被災地支援の形」が見えた気がしています。


熊本支援チームでは、

引き続き、人吉での中期的な支援活動の継続に加え、

これから日本中で起こる災害に備えて、

チームをアップデートするために、

サポーターズコミュニティを開設します。


月額500円で、1000人の人に参加していただくことで、

プロボランティアを常駐スタッフとして2名雇い

被災地で困っている人に

「より早く・より効率的に」

支援できる強いチームにしていきたいと思っています。

且つ

「災害時のチームの作り方、

ボランティアスタッフへの技術の伝え方」

などのノウハウをしっかり残しながら

全国に伝えていきます。

引き続き サポーターの皆様と歩んでいければ幸いです。


今、クラウドファンディング支援のお陰様で

12月までの活動の資金確保はできていますので

それ以降の活動費用として集まったお金は使わせて頂きます。


なにとぞまた皆さんのお力添えをいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーー

▼詳細・参加はこちらから

https://community.camp-fire.jp/projects/view/325816

ーーーーーーーーーーーーーー

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?