2020/09/20 16:10

今日も朝からビーチクリーン✩雨降る前に終えることが出来ました。

ポイ捨てされたようなゴミは多くは見受けられませんでしたが、先日上がった波はたくさんのマイクロプラスチックを海藻とともに打ち上げていて、分別するにも果てしない作業でした!

このマイクロプラの漂流ゴミを見たらプラスチックに対する意識が変わると思います。消費者であるわたし達もモノを選んで買う時がきていますね。意識ひとつで変わること、たくさんあります。自分にできることから少しずつ。いや、少しずつでは間に合いません。未来の子供たち、動植物のために、急ピッチで取り組みます!

今年度は海の家の営業が出来なかった私達ですが、今年は昨年のプラストロー禁止から一歩踏み出し、プラカップ使用禁止も掲げてリユースカップでの営業に踏み切る予定でした。この活動も来年以降さらにレベルアップしていきます!

とにかく来年の夏までにどこまで環境負荷を減らせるか、大きなチャレンジが待っていますが、こればかりは私たちだけでは達成出来ないことです。逗子海岸を利用するみんなが気持ちよく過ごせるビーチ、みんなで作っていきましょう。

いよいよ今日でクラファン終了になります。厳しい道のりではありましたが、ここまでご支援頂いた皆さまに感謝いたします。少しでも私たちの活動を応援してくださる方、まだ間に合いますので最後までご協力のほどお願いいたします!!!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?