2017/06/08 21:22

本日は、日本の古着店、ドンドンダウンオンウェンズデー様(以下、ドンドン様)に伺い、日本からどのように古着が売られているのかを見学させていただきました。

1度のコンテナーで運ばれる洋服は18-20トンだそうです。ドンドン様は環境への配慮とリサイクルの促進のため、服の状態に関わらず全て買取されているそうです。【買取は日本国内のみ】

中には有名店から出された未着用の服もあるそうです!そういう服を掘り出せたら本当にお得ですね!着用が難しい状態のものは、服以外の様々な用途にリサイクルされるそうです。

中にはカンボジアで生産された服が日本に行き、またカンボジアに戻り、また誰かが日本に着て帰るということもありますね。

今日は木曜日、つまり値下げ翌日なので、お客様が多数いらっしゃいました!カンボジアのみなさんも、仕組みがわかっていらっしゃるようでした

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?