2020/08/16 14:19

きみトリMeeting!は書籍『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』の出版に向けたクラウドファンディングをきっかけに、執筆メンバーやゲストやアクセスしてくださるみなさんと語るオンラインイベントです。

・・・・・・・・

8月17日(月)20:30〜21:30
きみトリMeeting ! シネマ・チュプキ・タバタ代表・平塚千穂子さんと語る「場」と「仕事」

■日時 2020年8月17日(月)20:30~21:30
■参加費 無料!クラウドファンディングでサポートしていただけたらうれしいです!
■参加方法 Facebookにてライブ配信します!お時間になりましたらこちらにアクセスしてください。  
https://www.facebook.com/manabinosharekai/

■内容 平塚さんには、『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』の一部を読んできていただいて、感想やら応援やら、ご活動との共通点などを語りあう時間を過ごします。
ライブ中はみなさんからのチャット入力でのご質問にもお応えする時間もとります。ライブ配信は、画面OFF音声OFFでのご視聴+チャットのコミュニケーションです。どうぞ気楽にご参加ください。

■どなたでもご視聴&ご参加いただけます。
質問や応援メッセージをお待ちしてます!!


・・・・・・・・・・・・・・・

こんな応援メッセージをいただいています!


・・・・・・・・・・・・・・・

ゲストについて
今回のゲストは、東京都北区田端にある映画館、シネマ・チュプキ・タバタの代表、平塚千穂子さんです。

シネマ・チュプキ・タバタは、東京都北区田端に2016年にオープンした映画館。
目の不自由な人も、耳の不自由な人も、車椅子の人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。クラウドファンディングサイトなどで1880万円を集めて生まれた、わずか20席の日本一小さくて、日本一やさしい映画館です。

平塚さんはその映画館を立ち上げ、代表を務めておられます。

今回のホスト、聖子が昨年から〈ゆるっと話そう〉という、映画を観た人同士が感想をシェアする会を一緒にやらせていただいてます。月に1度ひらいていて、8月で14回めとなります。(そういえば記念すべき第1回はメンバーのライチも出演している『沈没家族』でした!^^)

平塚さんとお話ししたいことはたくさんありすぎて選べないぐらいなのだけれど、平塚さんという人を、チュプキという映画館を、そこに集まる人々の存在をぜひ皆さんに知っていただきたい思いです。あら、わたしたちのクラウドファンディングのはずなんだけど!(笑)


「場がないから作った」「人生には映画が必要」というところにも、とても共感しています。
クラウドファンディングの先輩としても、応援してもらう、協力を得る、実現していく方法、映画館にとってこの厳しい状況下で灯を消さないという信念のことなど、うかがいたいです。

平塚さんの10代の頃のお話も.
とてもパワフルで、朗らか、ゆるやかで強い。
わたし、実は平塚さんのボヤキも好きなんです^^

どんな話になっていくのか、皆さんからどんな感想が聞かれるのか、楽しみにしています!




▼関連記事
人を支え、人に支えられる極小ユニバーサルシアター 「CINEMA Chupki TABATA」驚きの経営術
https://lp.p.pia.jp/shared/cnt-s/cnt-s-11-02_2_d823db8b-ec1d-4262-8885-a6bf1f910e8c.html

『夢のユニバーサルシアター』とシネマ・チュプキ・タバタとわたし
https://hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2020/02/23/003411


(文責:聖子)


企画・主催:きみトリプロジェクト
HP: http://kimitori.mystrikingly.com/
Twitter: https://twitter.com/kimitori2020
Facebook: https://www.facebook.com/manabinosharekai/

稲葉麻由美
高橋ライチ
舟之川聖子


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?