2020/08/22 10:46

執筆メンバーの聖子です。

クラウドファンディング期間中に、きみトリMeeting!と題したトークライブを行っています。毎回ゲストをお招きして、本で扱ったテーマについて一緒に考えを深めたり、交流する場です。これまでの配信はアーカイブされています。

・・・

さて、今回は8/17に行ったトークライブのレポートをお届けします。

きみトリMeeting! マドレボニータ代表・吉岡マコさんと語る「仕事」と「シチズンシップ」

アーカイブ動画はこちら

ゲストは、認定NPO法人マドレボニータ代表でファウンダーの吉岡マコさん。
マコさんは、 1998年の出産をきっかけに、産後の心身の回復のためのサポート体制がないことを知り、独自に産後ケアプログラムを開発。2008年にNPO法人マドレボニータを設立し、産後の女性のサポートとエンパワメントの場をつくりながら、社会に対しては啓発・普及や調査研究活動にも力を入れてこられました。
近年は、シングルマザーのセルフケア、女性のリーダーシップトレーニング、2030SDGsゲームなど活動の幅を広げておられます。

執筆メンバーのライチとは、先日のトークゲスト・加納土監督の母・穂子さんを通じて出会い、25年来の友人。
聖子や麻由美は、マドレボニータの主宰する産後ケアプログラムや、マドレボニータとNECの協働事業「ワーキングマザー・サロン」に参画したことなどをきっかけに10年来のお付き合い。

社会に必要なものをつくり、ひろげてきた先輩として、尊敬する方です。


お迎えして、どんなことをお聞きしようかと考えていたら、なんとマコさんが進行したいとご提案をいただきました。

「まだこの素敵なプロジェクトについて知らない方にも魅力をわかってもらえるような会になれば」と、スライドを用意してきてくださり、マコさんがわたしたちにインタビューするという形で進んでいきました。斬新!そしてありがたい!

事前にお渡しした原稿に目を通してくださり、クラファンサイトや制作過程を綴ったnoteを読み込んできてくださいました。
なんという丁寧な準備をされる方なのか。ああ、だからマドレボニータをここまで成長させ、世論を動かす大きな波を起こしたのだ、と一同感服。


本題では、「これを見ている方が知りたいであろうこと」や「これがプロジェクトの要であろうこと」をピックアップして、問いかけてくださいました。

・わたしたちにとって学びのシェア会とはどんな場だったか
・自分でトリセツを作るってどういうことなのか
・インナーティーン(内なる10代)を育むとは
・なかったことにされることへの違和感、過ぎてしまったことにお茶を濁さないこと
・「価値観は何度でも塗り替えていい」
・「自分自身のために本心を隠したり、時には逃げることもありです」
・「すごい人が呼びかけるから人が集まってくるのではない」
・「自分以外の何かになるのではなく、何かをしながら、自分らしく生きていく」
・「役に立たなければ価値がないという根深い誤解」
など。

思春期、居場所づくり、仕事などの原稿の一部も先読みしていただけるような内容にもなっています。

詳しくはぜひアーカイブをご覧ください。


・・・

自分たちでアピールするのではなくて、こうしてインタビューをされるからこそ耕され、深まっていく思いを表現している自分を感じました。

さらに、マコさんとの対話だったからこそわきあがってきた、強い使命感がありました。

大人になれずに命を終えざるを得なかった人たちや、命を失ってまで仕事に仕えさせられてしまった人たちの顔が次々と浮かびました。一人ひとりの10代の頃に、この本のような存在が寄り添えていたら、もしかしたら違ったかもしれないと、故人を悼む気持ちが生まれました。

虐待死、過労死、若者の自死の多い国であることをなんとかしたい。
暴力から逃げる術を渡したい。加害側に回らない教育が必要だ。
この本では、直接そのことに触れていませんが、わたしたちの中に常にある問題意識です。

たとえ大きな構造を変えられなくても、わたしたちにできる最善を尽くそうと、メンバー同士で気持ちをシェアしました。


それにしてもマコさんは、わたしたちのために、どうしてここまでしてくださるんだろう?と正直思ってしまいましたが、終了後にいただいたメッセージに、「自分が大好きな人たちのチャレンジを応援させてもらうのは、とっても幸せなことです」と書かれていて、納得しました。

ああ、それならわかる。わたしにもあります、それ。
わたしからも惜しみなく応援の気持ちを表現していこう、とあらためて思いました。

トークライブを観てくださった皆さま、ゲストのマコさん、ありがとうございました。

(文責:聖子)


・・・・・・・・・

トークライブ、アツいラインナップになっております!
すてきなゲストが目白押しです。

ご都合あわない場合はぜひアーカイブもチェックしてくださいね。


◇クラファン説明会◇
8月10日(月)第一回説明会のレポート
https://camp-fire.jp/projects/312558/activities/190712#main
動画
https://www.facebook.com/watch/live/?v=235331747601315&ref=watch_permalink

8月16日(日)第二回説明会のレポート
https://camp-fire.jp/projects/312558/activities/191974#main
動画
https://www.facebook.com/watch/live/?v=319822439169688&ref=watch_permalink


8月22日(土)14:00〜15:00 PM
https://www.facebook.com/events/355119529067497


8月31日(月)14:00〜15:00 PM
https://www.facebook.com/events/723392431895771



◇ゲストトーク◇
8月8日(土)かめおかゆみこ氏と語る表現のチカラ

https://camp-fire.jp/projects/312558/activities/190708#main 

動画

https://www.facebook.com/watch/live/?v=2674160166239218&ref=watch_permalink

8月12日(水)加納土 監督と語る「かぞく」と「社会」
https://camp-fire.jp/projects/312558/activities/191615#main 

動画
https://www.facebook.com/watch/?v=2880610545530515


8月17日(月)シネマ・チュプキ・タバタ代表・平塚千穂子さんと語る「場」と「仕事」
https://camp-fire.jp/projects/312558/activities/192531#main

動画

https://www.facebook.com/watch/live/?v=988470431565910


8月18日(火)マドレボニータ代表・吉岡マコさんと語る「仕事」と「シチズンシップ」

https://camp-fire.jp/projects/312558/activities/192236#main

動画
https://www.facebook.com/manabinosharekai/videos/1409526279208494/


8月19日(水)15:00〜16:00 PM
ゲスト:日本仕事百貨編集長・中川晃輔さんと語る「生きる」と「働く」
https://www.facebook.com/events/221581222508901/

動画

https://www.facebook.com/watch/live/?v=426752488301206


8月21日(金)21:00〜22:30 PM
ゲスト:Umiのいえ女将・齋藤麻紀子さんと語る「愛」と「居場所」
https://www.facebook.com/events/300823564487648/

動画
https://www.facebook.com/manabinosharekai/videos/315609233188600/


8月24日(月)10:00〜11:00 AM
ゲスト:弁護士・真下麻里子さんと語る「いじめ予防」
https://www.facebook.com/events/216272853152926/


8月25日(火)15:00~16:00 PM
ゲスト:上手な医療のかかり方推進役・阿真京子さんと語る「架け橋」
https://www.facebook.com/events/1205066106524194/


8月26日(水)14:00-15:00 PM
ゲスト:合同会社てにをは・岡本真梨子さんと語るもっと楽に自分らしい「人間関係」と「仕事」
https://www.facebook.com/events/294714588649052/


8月27日(木)14:00~15:00 PM

ゲスト:ナチュラルクリーニング講師・本橋裕恵さんと語る「友だち」と「仕事」

https://www.facebook.com/events/756917588216894/

8月29日(土)10:00~11:00 AM

ゲスト:CRファクトリー代表・呉哲煥さんと語る「コミュニティ」のチカラ

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?