2021/07/15 14:38

明日になりました!

7/16(金)14:00〜Zoomにて

\やってみたらわかった!/
\クラウドファンディングで市民が本を出すということ/
https://kimitoricrowdfundingtalk.peatix.com/

「本を出版したい!」と立ち上がった無名の3人が、初めてクラウドファンディングを使い、出版までこぎつけた経験と学びをシェアします。
質疑応答の時間をたっぷりとってあります。なんでも聞いてください。お答えします。


クラウドファンディング成功の秘訣は、やった人の数だけあると思います。
ですので、「わたしたちの場合はこう」という話が主なのですが、その中に何かヒントがあったり、クラファンに限らず、ご自身の活動や事業の中で役に立ちそうなことがあることを願っています。
レクチャーではなく、「学びのシェア」です。(やっぱり学びのシェア!)

そして、今回のイベントの最もユニークで、声を大にしてお知らせしたいのは、これはわたしたちが自発的に企画したものではなく、「リターン」だというところです。
「書籍1冊+講演招致プラン」を選んでサポートしてくださった方が、「講演」を「クラウドファンディングの実際をシェアする場」とリクエストしてくださったのです。
さらに、公募イベントとして、一般の方にもひらいた場にすることを提案してくださったのです。すごい。

クラファンの成功要因の一つとして、終了間際にこの強力なサポートが入ったことは、まずとても大きく、感謝してもしきれないところですが、さらにリターンについてのこのようなお申し出があったことも、とてもうれしかったです。

学びのシェア、価値の循環。
取引ではない、シェアしてもっと豊かにしていく。
社会を共につくるパートナーであることを感じられて、とても有り難く思いながら、お受けしました。

今回はそんな経緯のあるイベントであることも、味わいながらご参加いただければと思います。


クラウドファンディングをやったのは、ほんの一年前のことですが、ずいぶん昔のように思われて、記録を辿りながら懐かしさが溢れてきます。
祭りとして盛大にやって終わっていくのも楽しいですが、こうして一年後にふりかえる機会がいただけるというのもまた有難いことです。
皆さんのお役に立つことが一つでもあることを願っています。

参加費は無料です。どうぞお気軽にご視聴ください。


●登壇者:
『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』著者
 稲葉麻由美
 高橋ライチ
 舟之川聖子

●詳細・申込
https://kimitoricrowdfundingtalk.peatix.com/


___________________

きみトリプロジェクト
HP http://kimitori.mystrikingly.com
Facebook https://facebook.com/manabinosharekai
Twitter https://twitter.com/kimitori2020

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?