2020/10/06 13:33

こんにちは。このプロジェクトも残すところあと2日です。

このたび、ネクストゴールを設定し、新たなリターンを登録しました。

山本二三さんが描く尾道の風景画 トートバッグ です!

このクラウドファンディングの最終目標である、「山本二三、尾道(with Ken&Go)を描く」の作品を使用したグッズとなります。

画像は、山本二三さんが神戸の風景を描かれたもの(「文月の神戸」神戸新聞社 蔵)で、イメージとして配置しました。しかし、今のところ決まっているのは場所と、B4サイズ相当であることだけ。タテ構図かヨコ構図かによってもバッグへの配置やプリントする商品が変わってくる可能性がありますことをご了承ください。

バッグは、絵が引き立つ白地のコットン、大きさは絵を大きく配置できるビッグサイズのものをチョイスする予定です。(写真のものはA3の書類が折らずにそのまま入る大きさです。)

山本二三さんとKen&Goのダブルネームで、きっと素敵なバッグになると思っています。


実は、当館でトートバッグを作成するのは5回目となります。

今までのトートバッグの歴史を振り返ってみましょう。


第1弾

クロネコVS警備員

IMG_20170418_112029.jpg

 

頻繁に美術館に侵入を試みる、近所のクロネコ、ケンちゃんと警備員さんの写真が注目を集め、twitterの画像に10万イイネをもらった記念に作成しました。黒猫が巨大な化け猫に変化した浮世絵(国芳)風の絵柄でした。 現在は完売しています。



 

四コマ1.jpg



第2弾

三毛猫VS警備員


クロネコバージョンのトートの、通販を希望する声が多かったことから生まれたこちらの商品は、当時、美術館の入り口に巨大三毛猫が鎮座していたことがきっかけで作成されました。

wst1705190036-p1.jpg


クロネコバージョンは来館者限定、三毛猫バージョンは来館者に加えて、通販での販売も行いました。現在は完売しています。


四コマ2.jpg



第3弾

陰陽―yingyang

麓様 (1).JPG

ケンちゃんとゴッちゃんのくつろぐ姿をモチーフに、レトロ広告風なデザインでデニムバッグを作りました。

Dp10d70UwAAWBzu.jpg

二匹の初コラボでしたが、こちらも現在は完売しています。


第4弾

トラ猫VS警備員

IMG_3717.jpg

デザインは、第1弾、第2弾と同じ、ネコVS警備員というシチュエーション。この度の猫はゴッちゃんがモデルのジンジャーキャットです。

実は、スタンプしてある肉球は、ゴッちゃんに協力してもらって実現したものです。

こちらも現在は完売しています。 


いかがでしたか。
過去の商品も懐かしく思い出しますが、新しく作る今度のバッグに期待が膨らみます。
新リターンでは、バッグ・A4クリアファイル・ポストカードのセットになっています。
ぜひご検討くださいニャ―!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?