2021/10/17 21:20

弊社のクラウドファンディングへの多大なるご支援有難うございました。長すぎたコロナ禍もようやく出口が見えて来た今日この頃ですが、海外からのミュージシャンの招聘にはもう少し時間がかかりそうです。ただ来年(2022年)の春頃には海外ミュージシャンの招聘業務も再開できるであろう見通しで準備を進めているところです。2022年の3月には現在日本で活躍しているDavid Bryant trioのショートツアー(紀の川市、京都市など)を予定し、4月以降は以下のツアー等の準備を進めているところです。

Yotam Silberstein trio/ Yotam Silberstein(guitar), Vitor Goncalves(acordion), Daniel Dor(drums)

Real Feels / John Raymond(flugelhorn,trumpet), Gilad Hekselman(guitar), Colin Stranahan(drums)

コロナの第6波に関する事も囁かれていますので状況を見定めつつ、皆様にはあらためてご連絡申し上げますので何卒宜しく御願い致します。








この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?