2020/11/24 17:15

記念すべき第1号の高尾牛が今日、誕生いたしました。
こだわり抜いた牛作り、考え抜かれた霧降り品質。
納得の脂質、最高の肉質はA5 ランクのB.M.S No.11。
完璧にトップクラスの希少牛肉です。

撮影の時に感じたのは、圧倒的な存在感です。
お肉の表現としては正しくはないと思いますが、
この第一号の高尾牛が現れたときの
僕の第一印象は「かっこいい」でした。

プロジェクトに対するお二人のいろんな想いが詰まった美しい高尾牛を見て
美味しそうではなく、かっこいいと率直に思いました。

この初めての感情は、お肉に対する価値観が一つ変わった気がします。
食べる前に人の価値観を変える和牛ってなかなかないと思います。

少なとも私は経験したことがないです。
独自定義の高尾基準、新表現の霧降り品質、価値観を変えてしまうほどの存在感、
まさに「さらなる境地」にふさわしい最上質肉です。

現在、発送準備を進めております。
高尾牛との出会いまでもうしばらくお待ちください。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?