2020/10/24 19:16

今回は、僕がなぜ「マジシャン先生」と言う名前をつけたのか?その「秘密」についてネタバラシしていきたいと思います。


自分で言うのもなんですけど、「マジシャン先生」って変な名前ですよね。でも、色々と考えた末にこの名前になりました。


「マジシャン先生」にした理由は2つあって、1つめは、「覚えやすさ」です。芸能活動をしていく上で、「名前を覚えてもらいやすいこと」ってすごく大事だと思うんです。


例えば僕の芸名が「須藤良治」だったとしたら、覚えづらくないですか? 「あれ、あの人の名前なんだっけ? エンドウ…? サイトウ..? 忘れたw」ってなりますよね。

(別に全国の須藤さんは1ミリも悪くないです、ごめんなさい)


個人名が芸名だと、覚えづらいんですよね。YouTuberも芸能人みたいなもんで、覚えてもらってナンボだと思うんで、衣装も印象的なものにしたし、名前も覚えやすい方がいいかなと思ってつけました。


だから、名前は「みんなが知ってて馴染みがある言葉の組み合わせ」で作ろうと決めました。(「DJ社長」とか覚えやすくて良いなと思ってたのでw)


名前を考えるときに、出てきた他のアイデアは

・マジシャンKENO(本名)

・マジシャン社長

・マジック先生

・マジックキング


とかだったかなw 他は忘れちゃったけども。

最終的に語呂で「マジシャン先生」が良いかなと決めました。


でも実は、1本目の動画(もう削除済みw)を上げたときの名前は、マジシャンKENTOだったんだよね。なんか「あだ名」とか恥ずかしかったし、最初は本名のまんまでYouTube始めました。

でも当初、きいとに記念すべき1本目の動画を見せたときに「本名だと覚えにくくね?」と指摘され、「確かに」となって、一緒にその場で考えて、2本目の動画から名前が「マジシャン先生」に変わりましたw


ちなみに、諸事情により低評価が多すぎて消えた1本目の動画はリターンの「アカン動画が見られる券」を買ってくれた人にお見せする予定ですw


ということで、ちょっと脱線しましたが、1つ目の理由は「覚えやすさ」でした。


2つ目の理由はなんなのか? を書こうと思いましたが、そろそろ晩ご飯の時間なのでまた今度にします。(自由だなお前w)

いつか、動画で語ろうと思います。


クラウドファンディング終了まであと6日。自分にはブログを書いたり動画を上げたりすることくらいしかできませんが、最後の1週間位は、毎日ブログ更新してみようかな。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?