2020/11/23 20:29

新しい教室で活動を始めて数日経ったある日。

子ども達から

「きれいだけど、なんだか殺風景。もっと緑が欲しいよね~」

「白い柱じゃなくて、木目調だったら温かみがあるんじゃないかな」

「いろんな”色”があったらいいんじゃない!」

などの声が上がりました。


そんな声をうけて、絵画造形の時間に「むすびつくば 内装を変えようプロジェクト」が発足。

「いろんな”色”があったらいいんじゃない!」を取り入れ、みんなが絵を描いて壁に飾ることに…。

絵の具を使って絵を描いたり


紙粘土で置物をつくったり

レゴで作品をつくったり

と、いろいろな作品ができ始めています。


絵の枠も手作りで。木の枝を使っての枠づくり。なんともオシャレ♪


大人が環境を整えてしまうのではなく、子ども達と対話をしながら一緒に場を作っていくことで、みんなが「むすびつくば(結びつく場)」になっていくんだなぁ・・・と思いました。
皆様からのご支援を、このような活動にも大切に使わせていただきます。

-------------------------------------------------

‐10/7~11/27クラウドファンディングに挑戦!‐

『不登校の子どもたちに、より良い“学びと育ちの環境” を届けたい!』
https://camp-fire.jp/projects/view/322167

------------------------------------------------

クラウドファンディング 11月27日(金)終了まであと少し。
最後のご支援ご協力をお願いたします!

(スタッフ K)

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?