2020/10/26 12:30

海とともに生きる宮城県石巻市の高校生がつくる【優しいサイダー】
9月11日〜10月25日の間に¥368,000のご支援をいただきました。
目標金額には到達できませんでしたが、今回の資金・そして皆様からのお気持ちを大切にして、今後の活動に活かして参ります。

ここからは、お礼を綴らせていただきます。

〜ご支援いただいた皆様へ〜
この度は、私たちのチャレンジにご理解いただき、ご支援いただき誠にありがとうございます。
コメントの一つひとつが本当に励みになりました。何より、一緒に高校生・石巻を応援してくださるお気持ちに、「おんなじ気持ちでいてくれる方がいる。私たちのやっていることは必要なくない。まだ頑張れる!」そんなふうに嬉しさと活力をいただいておりました。いつも応援してくださる方、今回のクラウドファンディングで初めて弊団体を知ってくださった方、どなた様も本当にありがとうございます。これからリターンの送付に取りかかりますが、お一人ずつ感謝の気持ちを最大限に伝えられるよう、高校生たちとともに準備して参ります。お手元に届くまで、楽しみにしていてください!

〜宣伝・拡散にご協力いただいた皆様へ〜
この度は、SNSや口伝えに優しいサイダーのことやクラウドファンディングのことを宣伝・拡散していただき、誠にありがとうございました。皆さんの投稿や口コミからご支援いただいたり、販売場所が決まったりと、私たちだけでは発信できなかったところまで今回の取り組みが広まったこと、本当に感謝しております。また、シェアいただく際に「応援しているよ!」「石巻で頑張っている団体さんです!」など、応援文を書いてくださることがとても嬉しかったです。本当にありがとうございました!

〜サイダーを販売してくださる皆様へ〜
優しいサイダーを取扱いただいている皆様、ご協力いただきありがとうございます。
本来は夏に販売できれば一番良かったのですが、寒くなってきた時期にも関わらず...販売してくださって本当にありがとうございます。このコロナ禍で皆様大変な状況にも関わらず、販売してくださることは本当に感謝しかありません。高校生が直接販売することは頻繁にできませんし(学業や部活動との両立などのため)、私たちで売る販路も限られていますし、サイダーを販売してくださる店舗さんがあってこそ、優しいサイダーを多くのお客様にお届けすることができます。ありがとうございます!

この優しいサイダーは、高校生が受けた地元の方々からの愛情や高校生の地域に対する感謝、震災を乗り越え海を受け入れて暮らす石巻の人々の想いなど、いろんな優しさが込められています。そして今回のクラウドファンディングでいただいた皆様からの優しさ、私たちスタッフと開発した高校生から支援してくださった皆様への感謝も含まれています。たくさんの優しさ、想いが詰まったサイダーを、これからたくさんの方にお届けし、優しさの連鎖がつながっていけたら良いなと思います。

開発が終わり、クラウドファンディングが終わり、残すは販売です。
しっかり頑張って参りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします!

なお、クラウドファンディングページはリターン準備の様子なども引き続き更新していきたいと思います。プロジェクト終了報告まで、見守っていただけると嬉しいです。また、facebook(@kagikakkoproject)やtwitter(@kagikakko_pj)などでも随時情報発信をして参りますので、フォローよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました!

特定非営利活動法人かぎかっこPROJECT

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?