2021/01/05 20:00

新年、明けましておめでとうございます!!


昨年は、新型コロナウィルスの流行によって

仕事や、ライフスタイル、考え方など

大きく変わる一年だったのではないでしょうか


映画「魔法を使うおんなの子。」も

コロナ対策に追われながら

準備や撮影に挑んだ一年でした


東京で緊急事態宣言の

再要請が検討されるなど


まだまだ、コロナは

落ち着く気配が見えませんが


私個人としてはコロナ禍は

悲劇ばかりではなく


私たちの意識に大きな変化を

与えたと思っています


・仕事がリモートワークに変わり

 家族と過ごす時間の大切さに気付いたり


・健康について改めて

 自分の生活を見直したり


・巣籠り生活を経て

 物や消費に関する価値観が変わったり


私たちが

「〇〇に違いない」

「〇〇が正しい」と


思い込んでいることが

コロナ禍を経てフィルターが取り外され

新しい発見になる



映画「魔法を使うおんなの子。」も

そんな映画であって欲しいと思っています


魔法を使うおんなの子。は

二分脊椎症の女の子が

かりんちゃんが主人公です


車椅子で戦う仲間や

LGBTの先生がいたり

場面緘黙症の敵役がいたり


多様性のある仲間が

同じ画面で当たり前に

出演している


みんなとちがう

ふつうをもっている人が

沢山、活躍しています


この映画で新しい価値観や

発見を見つけられるかもしれません

そのためには、あと少しだけ

皆さんの応援が必要です


【クラウドファンディング

 残りあと10日となりました】

https://camp-fire.jp/projects/view/322861


世界中のコロナ禍の

少しでも早い収束を祈っています

新しい年が皆さんにとって

良い一年になりますように


弁天プロ 野澤正太

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?