2020/11/29 18:00

こんばんは! クラウドファンディング学生サポートチームです!

今日は、TDU・てきせん大学のデザイン名刺について紹介します。今回のクラウドファンディングのお礼の一つにもなっています。


てきせん大学のデザイン名刺は、デザイン講座で実践的にデザインを学べる一つの機会として年に一度は作っています。いきなり大きな製作物のデザインをするよりも、小さな面積からデザインの感覚を磨いていこうという試みもあります。


デザイン講座では、名刺とはどのような使われ方をするものなのかという基本的なところから学び、基礎的なことを学んだ上で色々なテーマを設定しながらデザインをします。

名刺を使うのはどういう場面なのか、フォーマルな場面なのかラフな場面なのか、社長が使うのかデザイナーが使うのか、その名刺の使われ方によってデザインの方向性が変わってきます。その上でテーマを絞り、名刺に使う色を限定してみたり、斜めな名刺を作ってみたり、名刺に使う紙を変えてみたりと、色々な可能性を探りながらデザインをします。

プロのデザイナーさんにもアドバイスをもらいながら、デザイン名刺をブラッシュアップしていきます。完成した名刺で名刺交換をする人たちもいて、その名刺が実際どのように使われるのかプレ体験をしながら、製作の意図が届ける人にちゃんと届くのかなどの経験を積みながら次の製作に活かしていきます。


人と人が出会うときに、自分の作ったオリジナルデザイン名刺で、初対面の人との話に花が咲いたり、いい出会いが生まれたら、そんな嬉しいことはないなと夢を膨らませながら、いいデザインできることを目指しながら、学びの中で製作しています。


今回、クラウドファンディングでオリジナルデザイン名刺付きのご支援をくださった方には、ご支援してくださった方のお名前を入れて特製名刺としてお送りしたいと考えています。


学びの場を整えるためのクラウドファンディングも残り1日となりました!

若者たちが「自分である」ことを諦めずに、「生きる」「働く」を創っていける学びの場設立のため、皆さまのご注目・ご支援・拡散をぜひよろしくお願いいたします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?