2021/05/12 00:50

こんばんは。
新しい子達も沢山いる中、いつもヴェーチェルの報告をご覧いただき本当にありがとうございます。 

暑くなってきましたね。コロナも大変ですが、、
皆様体調の方はいかがでしょうか?風邪など引かないようご自愛下さいね。

さて、今日はいいお知らせがあります。

まずは前回4/21に行った猫コロナの検査についてです。結果は検出されずでした!

この結果は私の中でとても重要で、ほっとしました。嬉しかったです。

そして抗体価が1600倍という数値でした。前回6400倍ということで不安でたまらなかったのですが、いつもの協力病院の先生によると検査の会社によって異なるようです。今はそれほど重要視されていないようですね。

なにはともあれ本当によかったです。


そして結果をふまえて、5月10日、やっとヴェーチェルの去勢手術ができました。

こちらは今回の明細と簡単な検査です。

1日たちましたが、朝にはご飯もいっぱい食べていたので、元気に戻りそうです。 

当日は帰った後、涙がでてしょぼしょぼしていたのと、一度吐いたので(毛玉入り)、不安でしたがもう大丈夫そうです。

いまは気になるみたいで、こんなポーズをしたり、そわそわしたりしています。

しばらくは仕方ないですね。
術後は発情のストレスを緩和できたり、太るみたいなのでヴェルとってはいいことですね。

麻酔怖かったです...(;_;)

今回大変だったのは、受けてくれる病院を探すことでした。
fipの子は..それは怖いですよね。

新しく親切な先生にも出会えましたが、いつもの眼科の先生がうちでやるよって引き受けてくれました。ぶどう膜炎の治療でお世話になりました。

(私が眼科だけだと勝手に思っていただけで内科も見てもらえるみたいで、よかったです)


ヴェーチェルに会うと大きくなったねって先生方はいってくれます。
本当におっきくなりました。

こんなにぱんぱんです!

大型のリュックでも、もうヴェルの顔がつぶれて..(^^;


でも体重自体は変わっていなくて、ずっと4.25kg~4.3kgをうろうろしてます。



あとはデオトイレの箱が新しく部屋に加わりました。


最近の出来事はこんなところでしょうか。また可愛い画像を載せますね。

それではまた!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?