2021/03/09 12:38

こんにちは!ハッタツソン運営事務局です!

2021年3月28日にインテックス大阪にて開催される日本最大規模のアナログゲーム(電源を使わないゲーム)の祭典である「ゲームマーケット2021大阪」にて、弊社主催の「ハッタツソン2020」で最優秀賞とオーディエンス賞を受賞した「ノノトミー」によって生まれたアイディア「凸凹あるこうカードゲーム」が出展されることがわかりましたのでお知らせします。

なお、今回は大興印刷株式会社さまのご協力のもと同社が行う「ボードゲーム研究所octpath(オクトパス)」のブースにて出展されます。

ゲームマーケット2021大阪について

日時:3月28日 10:00〜18:00

会場:インテックス大阪 6号館A

入場料:1000円(税込み)

※小学生以下は保護者同伴で入場無料

※中高生は学生証提示で入場無料

※チケットは専用の販売サイトによる事前購入制です

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください

https://gamemarket.jp/access

ブース:A09 ボードゲーム研究所octpath(オクトパス)

ブースの詳細はこちら

https://gamemarket.jp/booth/3922

ブースの場所確認はこちら

https://gamemarket.jp/map

凸凹あるこうカードゲームについて

「社会側が発達障害の特性を理解していないのではないか?」という視点から「そもそも“自分自身がどういう特性があるのかわかってない”のではないか?」という発達障害当事者が抱える課題に焦点を当て、自己理解と他者理解の両方の理解をカードゲームを用いて行うもの。

ハッタツソン2020でのプレゼンの様子はこちら


ボードゲーム研究所octpath(オクトパス)について

大興印刷株式会社のボードゲーム好きの社員が集まり立ち上げた事業部。最初はゲーム好き人間の一部が受注したボードゲーム製造でしたが、そこから部署をまたいで事業部となりました。小箱から大箱、小ロットから大ロット、様々なご要望に対応できるように海外とも連携しております。ボードゲーム好きと印刷会社の目線で、満足いただける対応と製造の提供を目指し続けています。

大興印刷株式会社 ボードゲーム研究所octpath 公式サイト
https://www.daiko-printing.co.jp/landing/octpath/


プレスリリースはこちら

https://ledesone.com/20200328-ht-nonotomy/


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?