2017/07/10 19:53

 

 

 

※シン・ゴジラっぽい感じで書きたかったのに、ドカベンになってしまいました。

 

 

 

みなさまに一つだけ謝らなければいけないことがあります。

それはこのプロジェクトに関して大きな誤解を生んでいるということです。

 


このプロジェクトは自分のつくりたいものをひたすら作り、自分の生きたい生き方で暮らしてみたら面白いんじゃん!!ということから始まった。

 


さらに、とにかく偉そうなことを言うのが嫌いだったので、できる限り見た目の意識を低く低く作るつもりだったのに、いつの間にかに妙に意識の高い文章になってしまっていたのだ。

 


「支援をしてもらうためには、ちゃんと地元に貢献しなきゃ。」

「支援をしてもらうためには、いろんな人からいいと思われるようなことを書かなくちゃ」

「支援してもらうためには、もっといろんな人の助けを得られるようにしなくちゃ」

 

 みんなに気に入られようとしていた。広く支援を集めるために。

 

 


もともと知っていた。なのに忘れていたから、はっきりとここで宣言してしまおうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


だから貴様の企画はつまらんのだ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで、やりたいことをやるためには社会に貢献しなきゃいけないんだよ!!!!

その社会って誰が作ったんだよ!!!!!

お前の言う社会というものは勝手に誰かに押し付けられている社会だろうが!!!!!!

 

 

そんなことに気がついたのはたくまくんから応援メッセージが届いた頃だった。

 

 

 

北くんのことは、面白い若者だと思って応援している。

 


が、しかし、このサイトはちょっと読んでもよく分からない(笑)

 


ただ、北くんのことは応援したいのだ。

 


だがしかし、ちゃんと僕自身が責任を持ってオススメできるほどの魅力を、このサイトには感じないという正直な気持ちがある。

 


でもでもだがしかし、北くんのことは応援したいのだ(笑) 

 


だから、北くんに「このサイト、よくわからんなぁ」と個人的な云々を言う前に、とりあえずシェアだけしようと思ったのが、これなのだ。

 

 

 

たしかに、よくわからん!!!!!!!!!

 


なんか、彼女を犯したいと思っているのに、なかなかそれを言い出せずに、遠回しに言ってるような童貞臭さがある!!!

いろんな人を無駄に巻き込もうとしているし、なんだか八方美人みたいにいろんな人にすがろうとしている。見ていて痛々しい!!!!!!

 

 

 

 

 

そして、なによりもやりたいことなんでもやりましょうと言っている人間が一番不自由そうだ!!!!

 

 

 

 

おれの大馬鹿野郎!!!!!!!!
 

 

 

 


そんなわけで、この2600坪開拓プロジェクトについて一番最初に考えていたことを言おうと思う。

 


まず第一に「ゆるいサバイバル」がしたいということ。

サバイバルは過酷だ。たぶん。でもやってみたらやってみたですごく楽しそう。

だからやってみたい!けど、ずっとはやりたくない。

そんなわけで、サバイバルはできるけど、いざとなったら飯が食えるというゆるいサバイバルをしよう!

 


次に「ゆるい開拓」。

土地だけは無駄に余っているから、この土地を使って好き勝手なんでもやっちゃえばいい。

サバゲーやりたければサバゲーやればいいし、小屋を作りたければ小屋を作ればいい。(個人的には竪穴式住居が作りたいです。)

ただ、何も作りたくなければ海でひたすら遊んでもよしだし、ひたすら家でゲームでもしてればいい。

 


最後に「思考のエアポート」。

ここでの非日常な日常が普段の生活の役に立てばいい。意味不明な何週間かを過ごして、戻ってきた日常生活が今よりもっと面白くなればいい。どんどん好き勝手やっちゃって、どんどんみんな本来の自分を取り戻しちゃえばいいんだと。

 

 

 

この辺のことについては地域おこし協力隊の大田さんには言っていた。それを一言でまとめてシリコンバレーと語っていたような。

 

 

 

だからと言って、よく適当な地方がやっているような「ITガー」とかそんなことをやろうとするつもりはないです

 


よくわからない人たちがよくわからない適当なノリで何でもかんでも好き勝手やってしまうのです

 


ヒッピーみたいにヤクをキメるわけではないのですが、それくらいの適当なノリで何でもかんでもやってしまおうということなのです。(ただし、乱交のための場所と土地の提供はしません。本来ヤリたくないのに、見てたらムラムラしてヤリたくなるので、ガチでやりたくない人もやっちゃう場合もあるので。どうしても乱行したい人はどっかにある民宿かホテルで勝手にヤリ狂ってください。もしくは自分でラブホでも作ってください。民宿に行ってまで、さらには自分でラブホを作ってまでヤりたい人は本気でヤりたい人だと思うので。)

 

 

 

そもそもシリコンバレーなんぞ、そういう世間的に役に立たない&しょうもないと思われていたことをアホみたいに探求するような街だったじゃないか!!!!!!!!!!

 

一番最初にシリコンバレー文化を作った企業ATARIは当時闇だったゲーム業界だし、ITなんぞ最初はオタクの代名詞だったではないか!!!

 

そして、ほとんどのシリコンバレーとか言っているところが中途半端に終わっている。

渋谷ですらそうだ。それはなぜか?

 

 

 

 

 

 

無駄に自分たちの利益にしようとするから不自由になるんだろうが!!!!!!!!

 

 

 

 


ちなみに、寺子屋やギルドを作るというのは正真正銘僕のやりたいことです。ただ、寺子屋だからといって、一日中勉強させるつもりはありませんし、むしろ一緒に世界征服や幸福や性について話し合ったり、好きなアニメの話をしたりと好き勝手いろいろな語りあったりするつもりです。ギルドに関しても、困った時に遊びながら金や食料が手に入れたいだけです

別に開拓しに来てくれた人のために用意するものでもないし、そもそも開拓する人に強制的にやらせようとも思いません。

学歴を持っている人は、それを餌に自分の趣味思想を語ればいいですし、目の前のつまらない教材を面白いものに変えてあげて「おおー!!!すげーーー!!!」と勝手に承認欲求を満たせばいいのです。

 

 

 

 


正直なところ、生月じゃなくてもできるじゃないかと言われればその通りです。

ただ、生月にたまたま土地があって、たまたま海や山や畑があったからです。(平戸市に吸収されたことはちょっと悔しかったですし、マリンピアがなくなったときに悲しかったのはよく覚えているし、みんなもっと平戸に来いよ!と思っているのは本気ですが。)

 

一番最初にできるというのが平戸および生月への最大の恩返しです。

 

 

 

 


そんなわけでこれからご支援をしてくださるみなさまは以下のことを理解した上でご支援ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺たちは自分の「やりたいこと」と「やってみたいこと」に忠実にこの夏休みの間動くだけであって、誰のためにも動かない!!!!!

 

 

 

というか、各々のやりたいことが全部できるような街であるなら誰も出ていかねぇんだよ!!!!!

 

 

 

むしろ、どこの街も各々のやりたいことができていない状態なんだから、日本全体で人口が減っているんだよ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

だから、やりたいことをやらせてくれ!!!!!!!!
なんでもやりたいことがやれる世界を作るために金をくれ!!!!
というか、本当の意味で心が望むやりたいことをなんでもやれる世界を作りたいと思ったら一緒に作れ!!!!
そして、好き勝手やりたいことをつらぬいてみろ!!!!

 

 

 

 

 

 

そんな傲慢さが一周回って世界人類のために役に立っているということを本気で思っている男に手を貸してくれる世界征服仲間を募集しています。

 


アイデア募集と言っています。実際にあなたのアイデアをこの目で見ないとわからないので、三万払って、そのアイデアをこの場で試してよ。

 


だって、本気で自分が面白いと思うものなら、まず自分の手でやりたいでしょ?

 


土地使わせてくれないとかは一切ないので、好き勝手気のすむまで面白いアイデアを試してくださいな。

 

 

 

アイデアは出せないけど、これがどうなるか見守りたいという人は10000円くださいな。

美味い魚つまみながら応援しようじゃないですか。

 

 

 

さあ、世界一自由に実験できる場所なのですから、地方創生とかぬるいこと言わずに、世界全人類をかっさらうつもりでこのプロジェクトを盛り上げていこうじゃないですか。

 

 

 

 
「私は好きにした、君らも好きにしろ」by牧悟郎

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?