2021/07/08 20:23

 皆様、ご支援・ご応援いただきありがとうございます!

 早いもので「EP500」プロジェクト終了まで残り7日となりました。(2021年7月15日23時59分終了)皆様のお力をお借りして最後まで走り切りたいと思っております。引き続き応援をよろしくお願いいたします!

 今回は楽しみにお待ち頂いているリターンの生産状況についてご報告いたします。

 現在、EP500の生産に必要な材料やパーツの準備、サンプル生産が完了しており、量産作業を開始するとのことです。

 EP500の材料やパーツの一部を見てみましょう。

 二回の検査をクリアした4000mAhのリン酸鉄リチウムイオン(LiFePO4)電池を採用、従来のリチウムイオン電池より、安全性が大幅に向上しています。使用可能サイクル回数は6000+となっています。一般的なリチウムイオン電池に比べて、寿命が10倍UPします。

 さらに高度なバッテリー管理システム(BMS)を搭載。電池の電圧や温度をモニターし、管理・制御します、より安定した状態でポータブル電源が使用できます。

 次回は→サンプルの生産と品質検査の紹介です! 


 最後まで応援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?