2020/11/10 12:12

活動報告をご覧いただきありがとうございます。

そして、本プロジェクトを見ていただきありがとうございます。

私は3年前から稲作農業を始めました。

なぜそうなったか。

懇意にしている農家さんから、農業をやめるから農地を使わないかと相談を受けたことから始まります。

もともと、肥料や農薬、ドローンについての知識はある程度ありましたが、実際に栽培するのは初めてです。

機械もない、経験もない、どうしたら良いのか、何が良いのか

いろいろなことを考えました。

結果的にドローンを活用することで、田植えをしなくても作業ができるかもしれない、

と考えついたところからドローン直播栽培を続けています。

面積でいうと、毎年2ha分の直播をしています。

それ以外にも、田植えをしてもらって栽培している田んぼが4haほど。

米価が上がっている時はなんとか経営できていましたが、

米価が下がってしまい売り上げがごっそりと落ちてしまい、非常に苦しい状況です。

資材費・外注費がかさんでしまい、約100万の赤字になってしまいました。

このままでは、来年も稲作ができない、ということでなんとか皆さんのお力をお借りしたいと

思い、今まで無縁だったクラウドファンディングを立ち上げました。

なんとか来年もドローン稲作ができるようお力添えをお願いしたいです。

何卒よろしくお願いします。


株式会社縁 代表 藤田晴樹/スマート農業家ハルキン

https://www.youtube.com/watch?v=vwLDTTPa6tY

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?