2021/02/14 03:14

本プロジェクトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、ご質問いただいた内容を中心に粋月の実際の使用感についてご紹介したいと思います。


【粋月の熱伝導について】

粋月は左右どちらの手でも使用できるよう、持ち手を付けておりません。

そのため、熱いお湯使ってお茶を淹れた場合の温度が気になる方も多いかと思います。


・高級茶用であるため、冷水~60℃前後での使用を想定しています。

・ただ、熱伝導率が低い素材のため70℃前後であれば問題なく持てます。

・熱湯での利用は火傷の危険がありますのでお控えください。


もちろん熱湯であっても急須本体が破損することはありませんが、やむを得ず熱湯を使用する場合は、布巾等を使うなどして安全にご配慮いただけますと幸いです。


【粋月の使用感について】

粋月は、非常にキレ良く最後の一滴まで注ぐことができる急須です。以下に実際に使用している動画をアップロードしますので、ぜひご覧ください。


また、粋月の特徴であるスライドする蓋についても実際に使用している動画をアップロードいたします。

今回は以上です。

その他、ご質問などございましたらぜひお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?