2021/04/02 17:00

こんにちは、ご視聴いただき有難うございます。
僕、20歳でハリウッド映画監督をさせて頂いている清水友翔です。
今回の活動報告は、現場から僕のインタビューをお届けします。

動画の視聴はこちらをタップ!

英語になった瞬間、すごく緊張して話せなくなる僕ですが、文法や単語、発音がぐちゃぐちゃでも現場の指揮を一生懸命頑張っています!

英語はまだまだ自信もないし話すのが怖いのもありますが、それ以上に映画を作りたい!というパッションがあるので、絶対にやり通します!(笑)




【ハリウッド映画「独奏霊」 制作プロジェクトについて】


僕たちLA在住の若者が手がけるハリウッドインディーズ映画「独奏霊 The Soloist」のクラウドファンディングが開始されました。


クラウドファンディング 独奏霊プロジェクトページ

https://camp-fire.jp/projects/view/343387


僕自身、20歳で初となる脚本・監督をハリウッドでさせて頂いております。コロナによる大打撃により留学生活が被害を受け、コロナ渦中でも何か世界に届けられるものはないかと、ロサンゼルス在住の映画制作を学ぶ10代〜30代を中心とする若者が集結し、ハリウッドインディーズ映画のプロジェクトをスタート致しました。


 「日米の架け橋になる映画をハリウッドで撮りたい!」と志しのもと集まった制作チームでしたが、度重なるコロナの影響や、ロックダウンにより当初予定していた昨年12月初頭の撮影は延期。ハリウッドの厳しい現場制限下の中で、撮影のリスケジュールや一部脚本の変更を余儀なくされるなか、今年から新たに撮影が開始され、現在も制作活動が続いています。


予期せぬ撮影延期に、プロジェクト初期から制作指揮をしていた撮影監督が日本へ帰国せざるを得ない状況になってしまったり、予約していた撮影現場のキャンセル料、レンタル機材のキャンセル、保険関係の予算など様々な面で費用が重んできました。

ただでさえお金がない中ここまできたのに予期せぬトラブルで更に予算が膨れ上がることになってしまいました。


僕たちが手がけるこのハリウッド映画「独奏霊 The Soloist」が完成する為に、クラウドファンディング”Campfire”にて資金の援助をして頂けると大変有り難く存じます。

ご支援を通して無事作品が完成出来れば、本編は今年年末〜来年初頭の有料配信を予定しております。クラウドファンディングをサポートして頂いた方はリターンとして今年夏〜秋の早期限定公開を予定しております。

その他にも特典映像やメイキング映像、脚本や監督の制作ノートなど様々なリターンがございます。


皆様よりご支援頂いたご支援金は制作費用・リターン費用として大切に使用させて頂きます。是非、僕たちLAPAN Hinomaru Filmのサポートを宜しくお願い致します!


クラウドファンディング 独奏霊プロジェクトページ

詳しくはこちらから

https://camp-fire.jp/projects/view/343387


LAPAN Hinomaru Film

Instagram :https://www.instagram.com/lapan_film

YouTube :https://www.youtube.com/channel/UCl43sd32ujse2TGIGKHraGw/featured

Gmail :hinomaru.lapan@gmail.com

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?