2021/01/07 22:17

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。
株式会社STORY TIME 代表の惟村寛子です。
我々は子育ても仕事も諦めない社会を実現すべく、子育ての側面からサービスを展開しています。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- +-+-+-+-+-+-+-+-+-+- +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ 
我々が現在取り組んでいるのは、日々の発達、変化が激しい乳幼児の親子を対象に子供の好きや可能性をミエル状態を実現するためのサービス開発です。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- +-+-+-+-+-+-+-+-+-+- +-+-+-+-+-+-+-+-+-+- +-+-+-+-+-+-+ 

なぜそれをやるのかというとその理由は2つあります。

1つ目は子供の成長を満足して見守れる家族を増やしたいと考えてます。
子供と向き合ったり、真剣に遊んだりする時間、そもそも取れていますか?時間が本当に一瞬で過ぎていくほど共働きは時間との激しい戦いをしていると思います。保育園でいろいろ教えてくれるから大丈夫、と思っているのは本心でしょうか。
このサービスは「あと作るだけ工作」の1回15分ほどで終わる工作を子供と一緒に遊ぶだけで、子供の「今」がわかることができます。一緒に遊んでもらえる質の高い時間がちょっとあるだけでも子供はとても安心します。

2つ目は子供と向き合うときに、その子供にどんな環境を提供するといいのだろうか、と考えると思います。
これって、すごく大変ではないですか?
子供の好きや可能性が記されると、親として子供への最適な環境や行動する方針を考えやすくなると考えます。


ミエルンはこのサービスの2つ目のものを実現するために重要な役割を担います。ぜひあと1ヶ月弱。皆様の温かいコメントとご支援を賜りますようお願い申し上げます。


\☆\     /☆/
ぜひフォローください♪
/☆/     \☆\

Twitter
Facebook


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?