2021/01/20 20:51

STORYTIMEの「ミエルンプロジェクト」へ心強い応援のメッセージを頂戴しました!


■メッセージ

工作、運動、アートなどを通じて、小さな子供が色々な刺激を受けながら遊ぶことは、とても大切だと思います。
だからといって毎日新しい遊びを考えたり、次々に新しいおもちゃを買ってあげることはできません。
育休中のお母さん(最近ではもちろんお父さんも)だって、家事やちょっとの休憩をしていたら、すぐに夕方になり、ごはんの準備が始まります。
また共働きであれば、平日は、仕事が終わればごはんや寝かしつけで、満身創痍の状態で、1日が怒涛のように終わり、週末はぐったりでしょう。
それでも、子供との楽しい時間を過ごしたい、子供に新しい発見を沢山して欲しい、多くのお母さん、お父さんは、もっとそれが出来ないかなと悩んでいると思います。
そんな、お母さん、お父さんに、創造力に溢れたサービスを提供する株式会社STORYTIMEさんに共感しました。
やっぱり手作りの工作ってあったかい! 自分の子供はもう小学生ですが、このサービス、未就学児の姪には、絶対おくってあげたいと思いました。
そして、今回、インターンの大原さんが、育休中にクラウドファンディング立ち上げる行動力にもびっくり!このサービス立上げ、是非とも成功して欲しいと応援しています。


■プロフィール

村上 未来(株式会社somebuddy代表取締役)
2000年に公認会計士の二次試験合格後、中央青山監査法人(PwC)に入所、その後、UBS証券投資銀行本部、KPMGヘルスケアジャパンにおいて投資銀行業務やコンサルティング業務に従事し、2012年にユーザベースに入社。
CFOとして同社のIPOやファイナンス、大型買収などに尽力し、2019年4月にユーザベースを退職、独立しsomebuddyを設立。
現在はスタートアップを中心にIPOや資金調達のサポートを行うとともに、上場会社を含む複数社の社外役員に従事。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いろいろと事業の相談にのっていただき、大変お世話になっております。また、温かいメッセージもとても感謝しております。まだまだ駆け出しの事業ですが、共働き世帯の子育てがより豊かになるような社会を創っていきたいと思います!

STORYTIME代表 惟村寛子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

村上さん、素敵なメッセージありがとうございました!
「手作りの工作はあったかい!」この一言、とても共感しました。
引き続き「ミエルンプロジェクト」をどうぞよろしくお願いします。


\☆\     /☆/
ぜひフォローください♪
/☆/     \☆\

Twitter
facebook

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?