2021/07/21 19:00

こんにちは!


映画「ふたり〜あなたという光〜」からスタートした「インスパイアラーズ・プロジェクト」にて、遂に、新たな企画が始動します!


クラウドファンディング時から発信してきたように、「インスパイアラーズ・プロジェクト」とは、誰もがすべからく「自分の人生を生きていくこと」を目指している活動です。


4月に開催されたInspirers Festival


障害者も。障害者の家族も。障害(者)とは無縁で暮らしているあなたも。すべての人が、です。


ならば、障害があってもなくても、性的マイノリティかどうかも関係なく、女性か男性かも関係なく、どんな災害に打ちのめされたとしても、「この世に生まれてきた、命がある、そのことの奇跡と軌跡を称え合える人=インスパイアラーズ」で溢れる社会にしようじゃないか。


誰もが「いのちのキセキ(奇跡・軌跡)」を持っているんだもの!


という想いを込め、この私たちの哲学・思想を広める活動を、”インスパイアラーズ・プロジェクト”と呼んできました。


今回、この前提となる「インスパイアラーズ・プロジェクト」の思想〜誰もが持っている、「いのちのキセキ(奇跡・軌跡)」を称えよう!というコンセプト〜を体現する、皆さんからのエピソードを募集しようではないか!という新しい企画がスタートしました!


その名も・・・・


エピソードAWARD!!



エピソードAWARD2021は「あなたの人生のキセキを形に」するプロジェクトです。

「あなた」の人生における軌跡と奇跡のエピソードを募集します。

大賞作品は映像化の検討、入選作品は多彩なメディアで発表いたします。


このプロジェクト誕生時から応援してくださり、たった一人の人生のエピソードが映画になる様子を目の当たりにしてきた皆様にこそ、次は皆様のエピソードを元にご自分を称えてほしい!


「いのちのキセキ(奇跡・軌跡)」を発表しあう機会として、エピソードAWARDぜひぜひご応募ください!


次はあなたの番です!あなたのエピソードをお待ちしております!



エピソードAWARD応募要項


2021年度 テーマ


「”障害”ってなんだ?!」

※ 自身や周りの方、社会を通して、”障害(者)”って何か、その正体は何かを考えさせるエピソードであれば、なんでもOKです。※どうしても「この人」を書きたい!という方が入る場合には、自分ではなくその方のエピソードでも構いませんが、なぜその人なのか、書き手のあなたが心が動かされたことがわかる記載が必要となります。


文字数


5,000字以内


※本編の前に、作品タイトル、著者名、140文字以内のあらすじ、文字数を記載してください。


2021年度 募集期間


2021年7月12日(月)~2021年8月31日(火)


大賞


BP&Co.及びCANが手がけるショートフィルム化を検討

※大賞は、全優秀作品の中から1作品選定します。


優秀賞


エピソードAWARDマガジン(仮)に作品の全文を掲載


審査員


三間瞳  BP&Co.株式会社 代表取締役

持田恭子 一般社団法人ケアラーアクションネットワーク協会

佐藤陽子  映画『ふたり〜あなたという光〜』監督


詳細、応募書類は以下note記事をご確認ください。

エピソードAWARD 2021 募集開始!


エピソードAWARDに合わせて毎週月曜・水曜にライブ配信を開始しました!

本日7月21日水曜20:00〜ぜひご覧ください。

参加無料のFacebookグループにて限定配信です↓

インスパイアラーズ CLUB

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?