2021/03/30 16:35

皆様、ご無沙汰しております。


暖かな日差しに春の訪れを感じるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。


3月21日(日)に緊急事態宣言が明け、市内公民館の利用が可能となり、よつば塾は28日(日)より再開となりました。


緊急事態宣言が延長となり、やっとの開催となりましたがこの日を無事に迎えられたこと、嬉しく思います。


この日は曇り後雨…ということもあってかお休みの生徒が多く、こじんまりとした雰囲気でスタートしたよつば塾でした。


高校生はおらず中学生のみでしたが、皆黙々と13時過ぎから17時まで集中して取り組んでいました。


強制せずとも毎回こうして生徒が自ら勉強に取り組んでおり、その姿に私自身も本当に関心しております。


12月まで、高校3年生4人組が誰よりも早く塾に来て一番前で勉強に取り組んでいましたが、その姿を見て学んだかのように新中学2年生、新中学3年生の生徒たちも同じように一生懸命机に向かっていました。


そして高校3年生は無事、全員進学先が決まりこの4月から大学生になります。


皆様のご支援のお陰で、よつば塾を感謝の気持ちと共により良いものに出来ていると感じます。


本当に、ありがとうございます。

さて、リターンについての状況ですがいくつか変更点がございます。


緊急事態宣言が延び、令和3年度のよつば塾初開講日が28日となったことによりリターンお届けがもう少し先となりそうです。


お時間かかりまして、大変申し訳ございません。


写真付きの御礼のメールは本来はこの日に撮影しようと思ったのですが、来週プロのカメラマンさんをお呼びしましたので、そちらでよつば塾の写真や学んでいる様々な姿を撮っていただき、メールと一緒にお届けできればと思います。


また、御礼の葉書は生徒が「家で書いてくる!」ということで28日に渡してありますので4月1週目以降のお届けになりそうです。


よつば便りはカメラマンさんに撮っていただく写真を添えて最新のものをと思っておりますので、4月1週目乃至2週目のお届けとなってしまうこと、ご容赦くださいませ。


再度支援に応じたリターンの日程について大体の時期を記載させていただきましたので、下記にてご確認ください。 


【1,000円】4月1週目
◆代表・副代表よりお礼のメール

【3,000円】
◆全員受講済

【5,000円】4月1週目
◆生徒からのお礼のはがき

【10,000円】4月1、2週目~
◆生徒からのお礼のはがき
◆よつば便り1年分

皆様の温かいお気持ち、本当に、本当に感謝です。


そして、こうしてよつば塾が無事開催できたことを皆様にご報告できること、嬉しく思います。


また、引き続き近況をいくつか載せていきますので今後ともよつば塾を温かく見守っていただけますと幸いです。


まずはご報告まで、


躍動の春に、皆様のますますのご活躍を心よりお祈りいたします 。


狭山よつば塾 
副代表 平野真世

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?