2021/01/16 17:42

皆様こんにちは。

NPOリンクトゥミャンマー理事長の深山沙衣子です。


人を助けるためには、社会を良くするためには、組織の安定した基盤が必要です。


人を助けるためには、社会を良くするためには、NPOスタッフが、心地よく働ける環境が必要です。


突然ですが、こうした事は、私がNPOを立ち上げた4年前から、またNPO化する前に個人的に文化交流や定住支援を行っていた10年ほど前からの現在までの経験を経て、実感したことです。


実際に12月下旬から新事務所を開設してから、支援の物資を置いておくことのできる場所を確保できたり…。


1時宿泊の方をお助けすることができたり…。

新事務所の開設によって、ご支援の内容が深くなり、また様々な種類の支援をできるきっかけになっていると思います。


ご支援が必要な方々は、たまたま日本に来ることになり、日本においては社会的な弱者となってしまうことが多いです。


例えば私たちが外国に行き、外国で暮らす場合に、どうしてもその国の方々のお知恵をお借りして生活をすると言う場面が生じるかと思います。


日本人も、日本以外の国では外国人です。日本人を含め経済的に発展した国の方々は、様々な場面で優遇されることがありますが、それでも外国では生活で不便を感じることがあるでしょう。そんな時に、そこの国の人に助けられたら嬉しいかもしれません。


私たちNPOリンクトゥミャンマーが行っている事は、もしも自分が外国に行ったときに、こんな支援があったら助かるな、と言うことを行っています。


本当に小さな親切の場合もありますし、役所や様々な政府機関との折衝など、かなり手間がかかることもあります。


そこに、少し困っている人がいて、助けることができれば、できる限り、可能な事は行います。


もうすぐNPOが発足して4年になります。日本社会に外国人が増えてきて、文化の違う方々が困ることはさまざまですが、ここ日本にもとから住んでいた方々も、新たに来た方々もハッピーになれるように、定住支援や文化交流などを行っていきたいと思っています。


引き続きご支援のほどをお願い申し上げます。


NPO リンクトゥミャンマー

深山沙衣子

https://www.npoltm.org

045-567-5858

info@npoltm.org


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?