2021/02/24 08:00

みなさん、こんにちは!
くわたぽてとです!

「デザケイ」のクラファンも残り1日となりました!


今回は、「デザケイ」のロゴマークに込めた想いをお話します!


これからロゴマークをつくろうとされている方の参考にもなるような内容になっているので、是非読んで見てください!



●ロゴマークとは

会社や店舗にも存在するロゴマーク。ロゴにはシンボルである「シンボルマーク」と、会社名など記した文字の「ロゴタイプ」の2つの要素から構成されています!

ロゴマークをつくる意味は
ただ単に、おしゃれだから!とか、かっこいいから!ということでつくるものではないと思っています!

ロゴマークをつくる本当の目的は
「どういった想いで、あなたは仕事をしているのか?」
ということを見える化するためのものです!

いいえ変えれば、迷ったときに戻ってくるための「志」です!

今日はぼくが、「デザケイ」のロゴマークに込めた想いを伝えたいと思います!


●「デザケイ」の名前の由来

「デザケイ」の名前の由来は
「デザイン」+「慶事(けいじ)」を組み合わせた造語です。


「慶事(けいじ)」とは...

「慶事(けいじ)」とは、おめでたいことやお祝いごとです。

慶事の「慶」はお祝いや吉事、めでたいことなどの意味を持つ字です。
慶事はお祝いごとやおめでたいこと、「人生における大きなお祝い」のことを指して使われています。

開業される方にとって、「自分で商いを始める(開業)」ことは、「人生における大きなお祝い」です。そんな大きな祝いを「デザケイ」で、より発展していってほしいです!



●ロゴマークに込めた想い


「デザケイ」のブランドコンセプトは
「お祝いの新しい"あたりまえ"をつくる」

「デザケイ」というサービスを通して
「人(開業される方・お祝いされる方)」の「ご縁」同士が交わり、つながり感じるという意味を込めています。

それでは、シンボルマークを分解してみましょう


「ご縁(◯)」と「ご縁(◯)」が、「人」という字と組み合わさってこの意味を表現しています。

そして、このようなシンボルマークの形となりました。

この「シンボルマーク」の形状は

縁起物に用いられる水引の「花結び」というものをモチーフとしています。


●あなたのビジネスを法律で守る「商標登録」

オリジナルでロゴマークや名前(会社名・商品名・サービス名)など、つくったとしても
これらが、人に奪われてしまう可能性があります!

それは「商標登録」です!

「デザケイ」も現在商標登録を申請中しているんですが、ぼくが商標登録をしようと思った理由についてお話します。


【商標登録をする理由】

1.他サービスの侵害をしていないかを知る
この時点で、「デザケイ」が他のサービスの侵害をしていると、「デザケイ」という名前を使用できなくなるからです。最悪の場合、訴えられちゃいます。

2.自分のサービスを守る
商標登録をせずにサービス展開していて、もし仮に他の方が「デザケイ」を先に商標登録されてしまうと、「デザケイ」という名前でサービス展開ができなくなってしまいます。
必然的に、名前を変更しなければなりません。そうなると、今までつくった販促物(ロゴマーク・名刺・パンフレット等々)を全てつくりなおさなければなりません。

3.商標権は財産になる
商標権は知的財産権なので、有効活用することで利益を上げることができます。
例えば、登録商標の使用を認める「ライセンス契約」や「商標権の譲渡」によって対価を得ることができます。

商標登録は、お金がかかることでもあります!
正直、商標登録するメリットがあるというよりも、商標登録をしないデメリットがマジででかい!
ぼくはこの「デザケイ」を大きく育てあげたいサービスです!
みなさんもこれから自身で仕事を始めるにあたり、自分のビジネスを育てて守りあげたいという方は、商標登録をすることをおすすめします!



●パートナー・クリエイター募集!

「デザケイ」では、「人生における大きなお祝い」をサポートしてくれる、パートナー・クリエイターを募集しています!
このサービスは、クリエイターのための営業支援ツールとしての役割を果たしています。
パートナーとして一緒に「デザケイ」を広めてくれる、パートナー・クリエイター制度の詳細は、以下をご確認ください。

▼パートナー・クリエイター制度の詳細はこちら
https://camp-fire.jp/projects/358376/activities/241912#main



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?