2021/02/18 09:07

■コメント動画


■プロフィール

箏 日吉章吾
1987年生まれ。静岡県出身。東京藝術大学大学院卒。
生田流箏曲の手ほどきを生田流箏曲正絃社大師範の三木千鶴氏に受ける。のちに、宮城社大師範の金津千重子氏に生田流箏曲及び三絃を師事。生田流箏曲正絃社師範。
現在、古典作品に造詣を深める一方、邦楽と他の分野との接点を見つめ、現代における古典のあり方、次代につながる邦楽とは何かを模索している。

箏 三絃 澤村祐司
1981年3月1日 東京都出身。生田流箏 三絃を、宮城社大師範 金津千重子に師事。 東京藝術大学音楽学部邦楽科 を経て、同大学院修士課程修了。伝統的な古典曲(地唄)などの演奏をはじめ、作曲や編曲にも取り組んでいる。

尺八 田嶋謙一
12歳より尺八を始める。父である直簫田嶋流尺八宗家・田嶋直士に師事。2006年東京芸術大学邦楽科尺八専攻を卒業。
日本各地、及び海外で古典を中心とした数々のリサイタル・招待演奏を行う。
その他にもジャズ、クラシック、ポップス等様々なジャンルの音楽とコラボレート、各種イベントの尺八に関する特別講義、舞台での音楽監督などの活動のかたわら、水道管尺八を用いたワークショップなどの講師をつとめ、尺八の可能性を広げるべく活発に活動している。



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?