2021/03/16 21:32
ご支援を頂いた皆様へ

この度は、「アイスバックス・栃木・日光 応援プロジェクト」にご支援頂きまして誠にありがとうございました。3月15日23:59を持ちまして今回のプロジェクトは終了致しました。

目標:5,000,000円
結果:5,571,900 円 / 111% 

本当にありがとうございました!


また、今回のプロジェクトを新聞やテレビなどで知られた方の中で、仕組みが難しいと感じた皆様も直接日光の事務所にご寄付にお見えになったり、本当に多くの皆様の思いを受け取らせて頂きました。
「ありがとうございました」

プロジェクトを開始するにあたり、運営事務所でもさまざまな会議が行われました。
今年はシーズンが始まる前から、本当に先が見えない状態でこのコロナ禍でチーム運営を続けられるのか?
応援してくださる皆様に応えられる内容の運営が出来るのか?
頭を悩ませながら、毎日を過ごしておりました。

シーズン開始前には感染症対策としての1度目のクラウドファウンディングを実施させて頂き、皆様からのご支援でリーグ開催できたものの、コロナウイルスが猛威をふるうなか、観客数も減り、観客数も半分を強いられての開催。アジアリーグも行えず、日本国内のみでの戦いとなり、試行錯誤のシーズンでした。

さらに、ホームリンクの霧降アイスアリーナの改修工事が決まり、12月以降は地元の子供達が使用する小さなアリーナを使用し、プロ選手として満足の出来る練習環境もないままの活動が続きました。
日光のアイスホッケーの火が消えぬように、地域の皆様の光になれるよう選手達も難しい環境の中、一生懸命汗を流して参りました。

私達も経営に的にも、環境的にもかなり苦しい状況ではございました。
ですが、日頃から支えて下さっている企業の皆さもにおかれましても、本当に大変な思いをされており、ささやかですが自分たちの活動通じて少しのエールを届ければと思い今回の企画をさせて頂きました。

私たちの思いに、たくさんの皆様が賛同してくださり、本当に大きな力になりました。
ありがとうございました。

今回ご支援を頂いた資金は大切に使用させて頂きます。
また、準備が整い次第企業様の商品や製品を含めたリターンをお送りさせて頂きますので、楽しみにお待ちください。


最後になりましたが、3月20日(土)、3月21日(日)と西東京、東伏見ダイドードリンコアイスアリーナにて、王子イーグルスとの試合が行われます。
緊急事態宣言が延長される中、開催の判断をしてくださった、アジアリーグの関係者を初め
開催の為に、本当にご尽力を頂いた会場運営の西武レクレーションの皆様、そして何よりチームの事をいつも一番に考えて応援してくださるファンの皆様の為にも、この2試合は勝ちに行きたいと思います。

開催決定も直前になったため、チケットもまだたくさん売れ残ってしまっている状況ではございますが、
ファンの皆様が応援してくださる限りアイスバックスは走り続けますので、どうぞ応援よろしくお願い致します。

試合の情報は下記をご確認ください。
https://www.icebucks.jp/news/16792

チケット情報
https://icebucks.tstar.jp/

会場に遠くお越しになれない方もアイスバックス公式Youtubeチャンネルで配信致しますので
画面の前からぜひ選手達にエールをお送りください

これからもH.C.栃木日光アイスバックスは、皆様と共に歩んでまいります。
引き続き応援よろしくお願い致します。


                         アイスバックス選手、スタッフ一同

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?