2021/04/08 08:00

ライター・小説家のカツセマサヒコさんより応援メッセージをいただきました!

人を思うやさしさは、想像力から生まれるとつくづく感じています。

そして、その想像力は、

知識と経験からしか培うことができません。

格差や断絶を乗り越えた未来を描くために、

この場所を応援していきたいです。

カツセマサヒコさんが2017年、「ダイアログ・イン・サイレンス」を体験いただいた際のレポートはこちら

カツセさんのご著書『明け方の若者たち』(幻冬舎)は2022年に映画化も予定されているそうです!

カツセさん、いつも応援いただき、ありがとうございます!



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?