2021/03/03 20:05

みなさま こんばんは!
じわじわと応援をいただき、ありがとうございます!
私たちの活動をこのクラウドファンディングで知った方々にも応援していただけていること、未来への期待を共に担ってくださる仲間ができていることと、とっても心強く感じています!!!

さて、日曜日はメッセンジャー交流会へご参加くださりありがとうございました。zoomを利用することで、いつもよりも発言しやすそうだったメッセンジャーの振る舞いが印象的でした。

メッセンジャーは、なんらかの障害があるということで、就労支援施設に所属する若者たちです。私たちは、約10年にわたり彼らと踊ってきました。その間に、アーティストとして相対した時に彼は手強いほどに繊細で細やかな感性の持ち主である!と感じてきました。

例えばこんな方がいます

音に敏感な方は、私たちには聞き取れないほどの音の違いで、どこの車がきたか、誰が何を言ったか、把握しています。聴いた音楽をすべて奏でられる方もいます。
規則性に敏感な方は、同じ規則性を持つものを瞬時に把握して分析したり、タップダンスにおいては永遠に同じパルスで足踏みを続けられたりします。
繰り返しに安心を得る方は、毎日苦もなく練習を続けられるので、物事をあっという間に習得して上達します。
・誰でも柔らかく受け入れる方の周りには、優しい笑顔が広がっていきます。

これらの能力が、どういう要因で障害になるのでしょうか?


一人ひとりが違うだけではないか

社会経験やさまざまな体験が少なくなりがちな彼らは、喜びを感じた時には、全開でその喜びを表現します!!私たちの100%が30%ぐらいにしか感じられないような表現の強さ。その姿は、周りにいる人を楽しませ、心を開かせてくれます!
これは、私たちの思い込みではなくて、そんな彼らの様子を記録した動画は、なんと2ヶ月で600回以上も再生されているのです。


これまでの社会の物差しは、ある一つの物差しでしかなかったかもしれません。コロナ対策という制限のかかった生活を経て、多くの人がこれまでの基準を見直し始めています。
社会が成熟することで、これまで障害があると分けられてきた彼らのさまざまな力を、私たちが享受できるようになっていけるとしたら?

この先、彼らの持つ豊かな力が、私たちを明るく楽しくゆったりとした未来へ連れて行ってくれるかもしれない!

このクラウドファンディングを通して、そのことが少しでも伝わればと思っています。


誰もがその人らしく持つ力を発揮する環境を、リアル体験とネット体験、双方の日常の中につくって広げていこうと、私たちは考えています。

まずは手始めに、この河童ブギウギへご参加や応援いただくことで、どのような体験に結びつくのかお試しいただければ!と思っています。

ご質問など、問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?