2021/06/10 01:23

みなさま
こんばんは!夏日になってきましたね。

昨晩のラスト河童映像はご覧いただけましたでしょうか?
埼玉県在住の平均年齢〇〇歳のロックバンドANNAのみなさまが、最も大きな枠でご参加・応援くださり、あしプロスタッフは感謝と共に利根川へ撮影に参りました!

楽しいメイキング映像です!

ロックバンドANNAの皆さんは、YouTuberとして2020年より毎週バンドナンバーを公開されています。毎週作品を発表すると言うのは、言うは易し行うは難し!
その一環として、「河童ブギウギ」撮影メイキング映像を作成公開してくださいました。
私たちの企画意図をバッチリ体現してくださった上に、今回の企画のご案内もしてくださっております。

こちらの撮影メイキング、つい吹き出してしまいますよ!ぜひともご覧ください!!!
つい笑ってしまった方は、ぜひ、チャンネル登録で活動を応援してみてくださいね!

企画意図は喜びの連鎖

今回のクラウドファンディングの意図は、コロナ下の行動制限の多い方々に、つい笑ってしまうようなコンテンツをお互いに届け合うことで、笑顔をつなぐことでした。

ロックバンドANNAは、地域の方々の交流点を開いているだけでなく、それぞれの喜び全開の音楽活動を地域の方に応援してもらうことで、毎週動画公開する楽しみを、地域の高齢者やネットでつながる多くの方に広げられていました。

このことは、あしプロの願いの体現です!
「好きなことを追求すると誰かが笑顔になる」
クラウドファンディング 応援を超え、ANNAからはとても多くを学ばせていただきました!


楽しいことを伝え合うとどうなるの!?

あしプロでは、現社会では知的障害があると言われている若者たちと活動をしております。彼らの能力の部分の方にフォーカスしていますと、なぜそれを障害と言われているか、実のところあまりピンとこないところがあります。平均的な基準と合わないと言うだけではないでしょうか?

彼らは、楽しむことのプロです!喜びを感じることには、天井知らずで集中していく人材です。そのことを、10年前、踊りを模索していたおどるなつこに気づかせてくれたのです。

今回のクラウドファンディングは、「困っている障害者を助ける」と言う趣旨ではありませんでした。コロナにより生活制限の厳しい福祉界隈の方々を中心に、さまざまな方が踊る姿をつなぐことで、「さまざまな人がいること。また環境が分断されていても、楽しむ様子を伝えあう先には、何か楽しいつながりが生まれていく!」という認識を広げることが目的でした!

詳細報告

「河童ブギウギ」全7作品のプレイリスト

今回24名様により集まった28万円(手数料を引いた受取額)により、5チーム、およそ80名の方が映像製作体験に参加されました。
よりチームの特色をお伝えするために、どれも単独映像にさせていただき、エントリー枠の差は、編集の手数で調整させていただきました。

この「河童ブギウギ」プロジェクトの総括として、ベンチャー経営など、ビジネス界でアート活動をしてきた、ディレクター塩田氏による熱いメッセージを公開しました。

「シンプルな世の中にシンプルに届け!!笑顔が生み出すモチベーションの意味」

⇧⇧⇧ぜひ、ご一読ください。


未来は今日の積み重なり!

あらゆる人が、属性を超えて、それぞれの楽しむ姿を応援しあうような未来を思い描いています!

現在楽しむことのプロとして伸び盛りの、あしプロメッセンジャーが案内を務めるオンラインタップWSも6月より始まります。

[あしプロ]メッセンジャーズTap dance WS Vol.1 6月27日(日)14時〜15時
[あしプロ]メッセンジャーズTap dance WS Vol.2 7月11日(日)14時〜15時

ご興味ございましたら、ぜひご参加くださいね!

ここまで、応援くださり、本当にありがとうございました!
今後もぜひ何かご一緒していきましょう!

どうぞ楽しい毎日をお過ごしください!!!



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?