2021/04/06 18:38

クラウドファンディング2日目です。

毎回初日が一番ドキドキするのですが、さっそく支援してくれる方もいてホッとしてたりします。みなさん、ありがとうございます。

本日は新しいコワーキングスペースのテーマが「起業と仕事がはかどるスペース」ということで、起業関連のことを投稿したいなと。

タイトルが「20歳、一人ぼっちの草津市での起業。」なのですが、これ誰の体験かというともちろん僕です。

高校卒業後、社会人として3年働いた後に退職。

退職理由としては「起業してみたかった。」というよくあるものでして、実際に起業してみたけどサービスもホームページ作ります!ぐらいしか決まってないし、そもそも作る技術もちょっとパソコン触れますぐらいだったので、今思い返すとよく起業しようと思ったなーと。

結果、半年後に貯金が底をついたので「これは、ご飯を食べていけなくなる!」と思い工場で勤務し始めました。

その当時住んでいた草津のアパートで、日々貯金がなくなるのをモンモンとしながら過ごしていたのですが、やはり一人ぼっちというのが良くなかったなと今更ながら思います笑

なので起業をこれからしよう!と思う人は、SNSでもいいし知り合いでもいいので先輩となる人や相談相手をしっかり探しておくのおすすめです。

成功談より失敗談をより聞いておくと、踏まなくても良い失敗談を踏まずに違う有意義な失敗ができると思うので。


ちなみに写真は、新しいコワーキングスペースで3つ作られるテレワークブース。
昨年からzoomによるオンライン会議などが増えてきており、仕事・起業がはかどるコワーキングスペースということで、3つ個室ブースを作ってみました。

ぜひ一度来てみて、個室ブースのオンライン会議室の便利さ実感してもらえたら嬉しいです。

明日は「一度起業してすぐ失敗してよかったこと」なんかを投稿したいと思います。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?