2015/11/11 11:28

 

秋葉原のカラフルでギラギラした光が主人公の抱える暗闇を、より際立たせている。
街に散らばった無数の雑音の中に何を聞くのか?
振り返った彼女らの視線の先には、いったい何があるのか?
僕はそれをスクリーンで目撃したい。

山田雅史(映画監督)

 


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?