2021/05/18 01:57

5月15日・16日の2日間にて開催いたしました「パーソン・センタードな視点から未来を見つめる学会」が無事終了致しました。

開催前にクラウドファンディングにてご支援くださいました皆様、当日学会に参加いただきました皆様、私たちの想いに賛同いただき、ゲストスピーカーとして登壇くださいました皆様、たくさんの皆様に、深く感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

私たちの企画は代表であります私が、介護職として仕事に就いてから「認知症」に対する偏見があることを知り、たくさんの経験をしました。

学ぶことで「認知症」に対する理解が変わることを私自身が感じ、その学びの中で、パーソン・センタード・ケアに出会い、認知症であることや障害があることなどに関わらず「一人の人」として認め合うことができ、その中での相互関係が大切と感じています。

学ぶことの必要性を感じていながらも介護職の待遇なども問題もあり、学ぶことに対する時間や費用の壁が多くの人にあるのではと思い、オンラインというものが浸透してきている新たな時代に壁を少なくすることはできないかと企画メンバーであります曽谷真由美さん・田路智子さん・岩崎典子さん・阿部邦彦さんに相談をし、オンラインでの小さな勉強会を始めるところからスタートしています。

新型コロナウイルスの影響もあり、私たちが目標としていた認知症ケア学会での自主企画に採択されるも大会が中止となりその思いが叶わない中で、昨年の5月にいままでの想いを叶える場として「誰もがどこからでも学び、対話でき、深める場」として

認知症ケア学会自主企画で行う予定であったタイトルをそのままにオンライン研修会を企画し、実施致しました。

今回の企画で10回目の節目のオンライン企画となりました。
こんな素敵な学会を実現でき、嬉しい気持ちでいっぱいです。

私達の企画が誰かの学びや出会いに繋がり、参加してよかった、こんな人たちが世の中にいるんだと思ってもらう機会になればと思っています。また少しでも明日に一歩踏み出せるきっかけとなればと幸いです。これからもパーソン・センタードな視点から未来を見つめて。

改めまして、今回の学会を色々な形で応援してくださいました皆様に感謝申し上げます。
またご登壇いただきましたゲストスピーカーの
水野裕さん
鬼頭史樹さん
木村誠さん
まるごーとのメンバーの皆さん
今村昌幹さん
繁信和恵さん
多田美佳さん
奥田早弥さん
金子勝さん
丹野智文さん
さとうみきさん
山川みやえさん
堀田聰子さん
遠藤真一さん
新野直紀さん
相馬房嘉さん
に深く感謝申し上げます。

パーソン・センタードな視点から未来を見つめる
企画代表 佐々木翔大

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?