2017/08/10 08:55

8月7日、2日目です。

台風5号が関東に接近しており、少し雨や風が強かったです。

午前中は東京23区に唯一存在する牧場にお邪魔しましたが、一般人が牛舎に入ることは不可能ということで、写真撮影はできませんでした。

お話によると、どうやら農林水産省が一般人を牛舎に入れないよう規制をかけているそうです。つまり今後も基本的には屋外で飼育されているウシさんを撮影することになります。こちらの牧場では放牧を行っておらずすべて牛舎内で育てていたため、撮影が困難でした。

午後は約6kmほど歩き、西東京市にある東京大学付属農場を訪ねました。

まったく人がおらず、牧場見学をさせていただくためにどこに行けばいいのかとウロウロしていました。農場の門から大学生が出てきたので話を聞いてみると、どうやら農場を改築工事しているらしく、見学は行っていないそうです。さらに数年前からウシはもういなくて、今は作物だけを育てているそうです。完全に情報不足でした。ショックです…

夜は東大和市の銭湯にいきました。

そこの番頭さんが優しくしてくださって、お風呂からあがって旅のことを話すと、

「閉店までそこのベンチで寝てていいよ!」「サービスするからもう一回入ってきなよ!」「寝る場所あるの?」「台風来てるけど大丈夫なの?」などと声を掛けてくださいました。すごくうれしくて、本当に感謝感謝です。今日は牧場を2つ回ったのに写真を撮ることができませんでしたが、銭湯で体も心も疲れが吹き飛びました^^

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?