2021/11/07 12:34

クラファン発起人代表の田村です。
ミャンマーでの食糧配布をご支援頂いた皆様に、大変嬉しいお知らせがございます。

この度、過去1年間に実施された約14000件のプロジェクトの中から100件のみが選ばれる「CAMPFIRE クラウドファンディングアワード2021」に選出頂きました。
https://award.camp-fire.jp/2021/

皆様から頂戴したお気持ちとご支援が、ミャンマーの人々の助けとなるだけではなく、日本社会での評価に繋がったことを、大変嬉しく、また感謝しております。

ご存知のように、ミャンマー現地の状況は悪化し続けており、皆様も胸を痛めておられるだろうと想像致します。一方で日本での報道は減り続け、関心が薄れていくことも危惧されています。ミャンマーの友人たちからは、「何よりもミャンマーで起こっていることに関心を持ち続けてほしい」と何度も言われ、その度に胸が苦しくなる思いでした。

そのようなタイミングでの選出でしたので、これを機会にミャンマーで起こっていることに対して少しでも関心を持って頂くべく、運営メンバー一同、全力で投票キャンペーンを行うことに致しました。

ご支援者の皆様には、ぜひ下記の要領で投票による応援をお願いできますと幸いです。
ーーーーーーーーーーー

①下記リンクをクリック
https://camp-fire.jp/projects/view/394551

②キャンプファイヤー公式アカウントをフォロー
※Twitterアカウントをお持ちでない方は、お手数ですが作成をお願いできますでしょうか。

③「投票する」ボタンからツイート投票(完了!)
ーーーーーーーーーーー

◆現在の活動状況について

当初の予定では、この時期にはご寄付頂いた全額分の支援を完了している予定でした。計画が遅れていること、お詫び申し上げます。

1500万円の内、残すはすでに約200万円となっております。現地での支援ニーズは非常に大きく、我々の規模でできることは本当に少ないことを痛切に感じています。一方で、ここ1・2ヶ月の現地の実際の為替レートの変動が非常に大きく、皆様からお預かりした大切な支援金の効果を最大化(チャット安のタイミングで送金し、より多くの食糧を購入)するため、残金の送金をしばらく見送り、状況を見極めているところです。来年頭には支援もひと段落するかと思われますので、改めて報告書を公開できればと思っております。

年内には、細くても長く継続的なミャンマー支援を行うために、キャンプファイヤーのコミュニティ機能を活用した支援体制に向けて動いておりますので、そのご報告もまたできればと思っております。

改めましてこれまでのご支援に感謝するとともに、今後も皆様とともにミャンマー支援を継続していければと思っております。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

田村啓

※写真は最近の現地の活動の際に撮影

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?