2021/10/05 20:22

皆さんいつもありがとうございます。

伊地知です。

週に一度更新と言いながら、

もう過ぎてしまいました。

申し訳ございません。。。


さて今日は何を話すかと言いますと、

沖永良部島についてです。

ただ概要について話すのでは面白くないので、

ちょっと誰かに話したくなるような、

そんな沖永良部島の話をしたいと思います。

テーマは、

・沖永良部島は遠いんだぞ!!
・安全保証します。
・明日から使える島の方言

です。


まず沖永良部島は、

鹿児島県の南     約550km 

に位置します。

この距離はフェリーでなんと

18時間

もかかるのです!!!!

こんなに長い時間船に乗ることは

なかなかないかと思います。

学生時代、フェリーで

1人帰省したことがあるのですが、

海上では電波が悪いので、

携帯は使えない、テレビも観れない。

おかげで宿題が捗りました。笑

沖永良部島にお越しの際は

ぜひ飛行機で来ることをオススメします。笑


ちょっとマイナスな情報の後には

プラスな情報を!!

周辺の島南西諸島に

多く棲息しているハブ。

参考 : 奄美つりんちゅ釣行記(https://turinchu.com/?p=2180)

ハブ酒で有名ですが、猛毒を持つため、

噛まれたら命の危険があります。

しかし!!!!

沖永良部島にはいません!!!!

なぜかというと、、、

沖永良部島は

サンゴ礁が隆起してできた島です。

諸説ありますが、

沖永良部島、与論島、喜界島は

比較的標高が低く、海面上昇により

1度は沈んでしまったと考えられています。

その際、陸続きだった頃に

移り住んで来たハブは、

滅んでしまったと言われています。

沖永良部島にはハブはいませんので、

安心してジャングルクルーズが出来ます!!!

ただし、猪はいますのでご注意を。


最後に!!

少し沖永良部島の方言を紹介します。

ご存知の方もいるかと思いますが、

「MUNI」は沖永良部島の方言で、

「言葉」を表します。

そのため「MUNI」には

皆さんの想いを乗せる「言葉」になりたい

というコンセプトを込めています。

ここから察する人もいるかと思いますが、

島の方言はかなり難解です。

ですので、皆さんが日常で使えそうなものを

いくつか紹介します。

こんにちは → 「うがみやぶらー」

ありがとう → 「みへびぃろ」

今日のご飯美味しいね!!

「ひゅー ぬ むん まさんやぁ」

とこんな感じです!

どうですか??すぐ使えそうですよね??

ぜひぜひ使ってみてくださいね(^^)


というわけで今回は

沖永良部島のプチ情報を紹介しました。

まだまだほんの触りの部分なので

今後どんどん分野を広げていきます!!


話は変わりますが、今日まで絶えず皆様から

温かい感想・ご意見をいただいております!

本当にありがとうございます!!

ただ、アンケートでのご意見は

まだまだ欲しいところでありまして、、

未回答です!という方は

こちらからぜひお願いしたいです!!

↓↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/11MkdZJYYkh_FIIsnojyzC6mIGji9omPdTwnkbLGb5N4/edit

よろしくお願い致します。

その際、ぜひ沖永良部島の方言での

回答お待ちしてます!!

何かいい事があるかも、、、

今日はここまでにします。


これからもMUNIを

よろしくお願い致します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?