2013/02/19 13:34
しんしんと寒い日が続きますね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

久しぶりの活動報告になりますが、みなさまのご支援のおかげで、プロジェクトは一歩一歩順調にすすんでいます。
来月3月16日(土)東京・奥原宿の「ギャラリーキッチン」でワークショップを開催させていただくことになりました。



革のてしごと・金唐革(きんからかわ)のワークショップ
@東京・奥原宿「ギャラリーキッチン」



自分好みの箔や革を選んでカスタマイズ。箔や革など工芸の美しい素材にふれながら、自分のオリジナル、世界にひとつだけの革小物を制作します。制作していただいた作品は、当日お持ち帰りいただけます。

なお、1階ギャラリーでは東北チャリティ「蚤の市」や、ロシア絵本市「ふぉりくろーる。のバザール」も開催中。

たくさんの想いがつまった早春のギャラリー。
みなさまとお会いするのをとても楽しみにしています。



【このワークショップで制作するもの】
 ●ミニ6穴手帳カバー or ペンケース
 ※どちらかつくりたい方を選べます。


【革の模様】
 ●コイン or ボタニカル
 ※どちらか好きな模様を選べます。

【ワークショップ費用】
 5,000円(材料費込)
 ※当日会場でお支払いいただきます。

【募集人数】
 10名まで

【場所】
 東京都渋谷区神宮前2-19-2
 ギャラリーキッチン2F

【参加申し込み】

参加ご希望の方は、

●お名前
●電話番号
●つくりたいアイテム(ミニ6穴手帳カバー or ペンケース)
●つくりたい革の模様(コイン or ボタニカル)

上記を3/3までにinfo@sunaobag.comまで、メールでお知らせください。

Facebookのイベントページに、このワークショップの情報を随時アップしています。
聞きたいことがあれば、質問も気軽にお寄せください!

Facebookのイベントページはこちら

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?