2021/04/12 13:13

こんにちは!

朝晩と日中の寒暖差が激しい岐阜県山県市ですが、ずいぶん過ごしやすくなりました。

本日は私の暮らす山県市の紹介を少しさせていただきます。

 山県市は、クラウドファンディングの文面でお伝えしたように、どこへ行ってものどかな田舎の風景が続いていて、山と川の調和が美しい市です。

山県市の美山地区の山奥で食べるお蕎麦は特に美味しく、今の時期はコシアブラやタラの芽など、とれたての山菜の天ぷらもいただくことができます。

 また、山県市は「ハヤシライス」の発祥の地とも言われているのをご存じでしょうか? 山県市出身の医師・早矢仕有的さんが、明治初期に栄養価の高い病院食として野菜と肉のごった煮を発案し、それがハヤシライスの原型だと言われています。(諸説あります)

市内のふれあいバザールや、特産品ショップでハヤシライスが購入できるので、山県市に遊びに来てくださった際は、ぜひ覗いてみてくださいね♪

「利平栗(りへいぐり)」も、山県市生まれのブランド栗として有名です。ふっくらずっしりとしていて、果頂部には髪の毛の様な産毛がたくさんみられて立派な粒が特徴です。甘みがあり「栗の王様」と呼ばれています!近隣のケーキ屋さんでは、秋になると利平栗を使ったモンブランもずらりと並び、食欲が止まりません!

春にはいちご、秋には柿も実ります。

今後は、はちみつ王国の蜂蜜と山県市産いちごや柿を使ったハニーグラノーラも販売したいと考えています。

食べ物の話ばかりになってしまいましたが、蜂蜜だけではなく山県市や岐阜県には魅力的な食材がいっぱいあります。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?