2021/04/29 21:28

皆さんたくさんのご支援ありがとうございます。 伊藤です。


本文で「リテイルコミュニティ」って書いてますが、なんだかよく分からないと思われる方もいるかなと思います。
そこで4/29-5/5で開催中のリテイル百貨店。
いつものテナントさんに加え、期間限定の出店者さんも多数ありますのでご紹介します。
こんな人たちが関わってんだなーってのを感じ取っていただけたらと思います。


出店者のL’atelier chou chou(ラトリエ・シュシュ)さんはお花屋さんです。
廃棄ロスを減らすために常設店舗は持たず、イベントと受注販売のみ、と運営者の前田さん。
残念ながら29日だけのご出店です。


一宮の街の帽子屋さん、片山さんがy. Katayama名義で展開する手作り帽子はすべて一点もの。自然素材にこだわり、軽くて心地よいのが特徴。今では手に入りにくくなったシルクシャンタンの帽子は絶品です。
ご出店は5月1日まで。


とても器用な刺繍のRAKAMさんは数万に及ぶデザインを駆使してブローチを展開。かわいいデザインや面白いデザイン、全部見て選ぶのは一苦労?
ご出店は5月2日まで。


弱冠28歳の小嶋日和が展開するオリジナルテキスタイルブランド「terihaeru」
初めて会ったときは21歳のはねっかえりでしたが、いろいろ進化してますね。
5/5まで。


尾州の名物おやじ二人のオリジナルテキスタイルアーカイブ展示。
リテイルは機屋の顔が見える運営がしたいと常々おもっておりまして、そのトライアルとして良い企画になったかと。
30日も展示のあと、1,2日はお休みして3日から5日まで。販売もありますよ。


明日30日からは和綿製品のtsumuguさん登場。
明後日1日からはPENGUIN BOOTSさん、ハミングさん、ピュアフィールドのお芋やさんにアイリッシュ音楽の演奏も、まだまだ出てきます。


なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、館内でも各種対策を取っております。ご来館の方には是非ご協力いただきたくお願い申し上げます。
また万一、ご来館者様に感染が判明した場合、臨時閉館となる可能性がございます。
ご理解いただけますようお願い申し上げます。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?