2021/07/09 01:34


みなさん、こんばんは!

アーティストのPrius Shota(プリちゃん)です。

梅雨が長引いているこの頃ですが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか。


つい先ほどまで、デザインチームとミーティングを行い、お陰様でデザイン・レイアウト面が8割完了することができました!!そこで、現状の進展具合をシェアしたいと思います。。!



出来上がりイメージサイズを想定したもの。完成が待ち遠しい!


私のTwitterやインスタをご覧いただいていた方は、ご存知のように6月17日〜30日まで東京・墨田個展を2週間、全力投球の日々でした。



雨と水にインスパイアされた作品展示



この期間、アートブックの巻末に載せるおまけページ、「アートブックを作る背景」「心に灯す光と色彩のパレットが生まれたきっかけ」「個展の裏話」といった、プリちゃんのことがより深く知ることのできる文章たちを推考していました。



ものすごく時間をかけました。。


私は伝えたい想いが泉から湧き出るほど沢山持っているタイプなので、どうしても一つ一つの文章が長くなりがちに。。特に難しかったところは、文字数がある程度限られているので、伝えたいことを綺麗に程よくページ内にまとめることでした。

一人だけなら大変でしたが、デザインチームの帆志さんがライター目線で文章チェックをしてくださったお陰様で、巻末ページに載せる文章はベストな状態に。。。!(本当にありがたい・・)



グループLINEで密にコミュニケーションを。


墨田個展も無事に盛況で終えた頃。巻末ページのデザイン・レイアウト面に関して、頻繁にディスカッションを。デザインチームの中村さんが、"パレットらしさ"を感じさせるレイアウトにしてくださってめっちゃ感動。。!!!

そのレイアウトに使用する作品が一つ変わるだけで、伝わり方がガラッと変わってしまうので、色んな作品を入れ替えては、よりベストなビジュアルのチェックを何度も行いました。



人に恵まれております。。


デザインチームの尽力によって、6月末に集中していた巻末ページは文章・レイアウト面ともに完成!

一緒に進めているメンバーは本当に素敵な人ばかりで。。

出版するための本作りは、一人では難しい。だけど、優秀な人たちの協力があるお陰で、"最高に癒される一冊作り"を楽しく進めることができています。


この状況は決して当たり前ではないし、一緒にお仕事をして楽しいと思える人たちと出会えたことに、感謝の気持ちを忘れないようにしたい。


***

今後のアートブック制作の流れとしては、、、


====================

・7月9日(金)〜 100頁に及ぶ紙面デザインの最終チェック。(80%→100%)

・7月20日(火)〜7月末  表紙・裏表紙のカバーデザインを確定させていく。

・8月6日(金)〜 束見本が出来上がる。本の手触りや掲載作品の色校正スタート。

・8月末〜 色校正の進展具合から、いよいよ印刷スタート。

・9月初旬  「サンクスメールのみ」、「ポストカードのみ」のリターン発送開始

・9月中旬〜下旬  アートブックが完成予定! サイン入れ & 本のリターン発送スタート

====================


以上の流れで進んでいます。



デザイン最終チェックへ


デザインチームから、「プリちゃんは決断がとても早いので、良いペースで制作進めることができていますよ!」と伝えてくださり、ホッとした気持ち。


最高に良い一冊を皆さんにお届けするために、引き続き"夏の制作期間"をデザインチームと共にベスト尽くしていきます!


次回の近況報告の更新は、8月6日以降の予定です。

進展をお楽しみにされてくださいね。


プリちゃん



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?