2021/07/01 16:03

こんにちは 39thanksです。
連日ご支援いただき、誠にありがとうございます。

本日は、「and W」の名前の由来をお話しします。
本来であればプロジェクトページに記載すべきかと思っていましたが、
知る人ぞ知る、ということで今回の活動報告を見て頂いてる皆様へお伝えします。

この財布のキャッチコピーに名前の由来が全て盛り込まれてまして

●スマホと=と(and)
●一緒に=一緒(with)
●持ち歩く=歩く(walk)
●小さな財布=財布(wallet)

「and W」
それぜれの単語のキーを取って造語として作りました。
Wが大文字なのは、よりスペルとして多かったので大文字で表現しています。

安易な発想でつくった商品名でしたが、商品コンセプトが全て詰め込まれているので
すごく気に入ってます。

以上、「and W」のご説明でした。

引き続き本プロジェクトをシェア頂けますと幸いです。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?