2021/08/27 01:11

こんにちは!

加藤です。

この極上オリーブオイルの正規輸入へのチャレンジも大詰めです。

のこり3日!!

フランス パリから報告です。

冒頭のように、MAKAROS EDOS が陳列されています。

こちらの店舗はフランスでも最大手のオーガニック系協同組合のBIOCOOP(ビオコープ)

フランスでも最大のオーガニック系コープに陳列されています。

数あるオリーブオイルのなかでも、特殊な包装で存在感がありますね。

それだけ稀少なことが伺えます。


このスーパーでのmakaros edos販売価格は500ML 17.9ユーロ

日本円でだいたい2300円です。


隣に陳列されているVIGEANブランドも日本ではあまりないですが、

日本のネットで250mlで3500円くらいで送料別で売ってます。(下にリンクがありますので見てみてください。)

makaros edosの白い箱の隣にある緑の容器やラベルの

VIGEANは大体700mlくらいにみえますが、12.9ユーロ(1650円)です。

これが、250mlで、すこし上品な感じで、フレイバーがはいると、、

以下のようになります。

https://www.pointbio.jp/shopbrand/ct2850/

250mlで日本の通販だと3500円からそれ以上という感じです。

それだけ希少性と、価値があるということだと思います。

また、まだ日本で大規模な輸入がなかなかできないということからでしょうか。


希少性と価値でいうとmakaros edosは相当なものです。

棚みても、箱売りのオリーブオイルないですよね。。

皆様のお手元にはmakaros edos 500ml 5000円で送料なども込み込みでお届けになります。

この機会に試してみてください!!


是非、今回のプロジェクトを成功させたい!!(あと30万円分。3日で。。。)

到着は2月予定ですが、今お申し込みがお得です!!!


もちろん、プロジェクトが達成しなくても、オリーブオイルの輸入は実現します!

倉庫も船も、押さえています!

ちなみに、、倉庫や輸送費用は90万円近くかかります。

ギリシャのピレウス港→東京港→月島倉庫→加藤の事務所→みなさまのお手元へ

という流れです。

この流れだけでも結構費用がかかるんですね。。


オリーブファンにこの情報をお届けいただきたい!!

正統派、極上オリーブオイルが日本で手に入るチャンスです。

是非、この情報を拡散していただければうれしいです!

最後3日間。。

応援よろしくお願いいたします!!


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?