2021/05/18 19:30

当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!

じわじわと支援額も増えて参りまして、この様子だとエアコンは無事に購入できそうだなと安心しております。

一番必要度が高く、中古が難しく、かつ金額が大きいものがエアコンでしたので…

ご支援いただいた方も拡散してくださった方も、本当にありがとうございます!


もしも目標金額に届かなかったらどうなるの?

さてさて、このプロジェクトは「All-in」で実施しているためプロジェクト内でも明記しておりますが、これは皆さん気になるところだと思います。

もともとシェアハウス部分の家具類は、クラウドファンディングを考える前から掲示板アプリで寄付・譲渡を募っておりました。

中古で状態の良いものを、そして見つからない場合は新品で、オーナー夫婦で2年ぐらいかけて調達するつもりだったのです。

活動しているうちに、私たちの活動はソーシャルグッドに該当するのでは?とふと気付き、今まで自分は出資したことはあれどプロジェクトを立ち上げたことはなかったので、せっかくクラウドファンディングにチャレンジできる機会だからやってみよう!ということでこのプロジェクトをスタートいたしました。

ですので、「達成できなくても、当初の予定通り2年ぐらいの計画で物品を揃えます」というのが答えです。


ちなみに入居者がご自身の家具を持ち込まれることは想定しております。

入居中に、独立された際に持っていく家具を揃えていかれるのも良いと思います。(でも引っ越し代金が高くなってしまうので、本当は購入費用の貯蓄をお勧めしたいと思っています)

ですので入居された方が使わない家具は倉庫に収納できるよう、組み立て家具の購入を前提として予算を決めております。

なお、私は日曜大工が好きで、賃貸時代でもオリジナル家具を作成したりしておりますので、組立・解体は入居者任せではなく私が責任もって行います。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?