2021/06/24 19:00

当プロジェクトをご覧頂きありがとうございます!
いよいよ残り6日ですね…ドキドキします。

さて、先日「一般社団法人こどもとみらい教育研究会」様の運営されております、「kakedasu」の準会員として加盟いたしましたので、ご報告いたします。


kakedasuとは?

多様性のある様々なシェアハウスが、通常運営を続けつつ、できる範囲で支援を行う。
様々な問題を抱える若者が自然に、ゆるやかに駆け込めるセーフティーネットを作っていくプロジェクト。(公式Twitterアカウントより引用)

シェアハウスの一室で良いので、様々な事情により駆け込んでこられる方を受け入れられるようにしてください、シェアハウス運営者は加盟することで、情報収集や人脈作りができたりkakedasu等の支援を受けることができます、といったプロジェクトです。


一般社団法人こどもとみらい教育研究会とは?

ネット水道光熱費・消耗品からお米まで含めて月2.5万円のシェアハウス「コトハウス大宮(旧:リバ邸大宮)」を中心に、シェアハウスやグループホーム、イベントなどを企画・運営しています。
「現代の駆け込み寺®」としての居場所や住居の提供を中心に、各々にとって楽しく、面白い、クリエイティブなものを生める社会を目指して活動しています。(公式サイトより引用)

シェアハウス・クラウドファンディングでアンテナを伸ばしている方はご存じかもしれませんが、私も今回のプロジェクトやシェアハウス立ち上げの知識を得る際に参考にいたしました「リバ邸」を前身とされる団体で、2021年3月により広く活動をできる準備が整われたとのことで、ブランドリニューアル・サービス名変更をなされました。


準会員である理由

当シェアハウスはオープンすることが決定しておりますが、リフォームの都合で現時点でいつからオープンするかが正式に決定しておりません。

従って現在準備中、今後シェアハウスをオープン予定の段階ということで、準会員として登録いたしました。

所在地を市町村程度にして名簿へ表示頂くことは可能でしたが、先の理由と同じく現時点で問い合わせをいただいてもいつから見学可能か等、明確なお返事をできませんので、kakedasu公式サイトの名簿には、正会員になるまで非掲載でお願いしております。


しかしながら、kakedasuを紹介することで、当シェアハウスのオープンを待たずに駆け込み先を見つけられる方もいらっしゃるかもしれないため、当方が加盟したことや団体の紹介をすることにいたしました。

kakedasu会員一覧はこちらからご覧いただけます。

もちろんシェアハウスごとにカラーは異なりますが…
こちらに掲載されているシェアハウスは、少なくとも「親から離れたい」という事情を汲んでくださることは間違いないでしょう。

関西が遠い、今すぐ相談したいという方は、ぜひkakedasuをご覧ください!

また、シェアハウス運営を検討している方も、ぜひコンタクトをとってみてください。
先人のノウハウを見せて頂けるだけでも大変ありがたいのですが、kakedasuに加盟すれば相談先ができるというのが大きいです!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?