2021/07/01 09:06

1ヶ月強のクラウドファンディング募集期間が終了いたしました。

ここまで何度も拡散いただいた方も、ご支援いただいた方も、そしてプロジェクト詳細をご覧いただいた方も、本当にありがとうございました。

クラウドファンディングとしてはおそらく少額・小規模だとは思うのですが、見てくださった方は、アクションいただいた方の数倍はいるはずです。

それだけの人数にアダルトチルドレン・機能不全家庭というものを知っていただいただけでも、私のアカウントで普段発信しているよりずっと多くの方に届く広告として、役立った、やった価値があったと考えています。


収入の報告

皆様が拡散いただいたおかげで、32人の方からご支援いただき、総額289000円を集めることができました。

手数料等が差し引かれて、8/2に260389円が振り込まれることになります。


今後の流れ


■リフォーム

新居で生活をスタートしたことでリフォーム箇所を追加することになり(ショールームを見にいくなどしておりました)見積もりの設計が遅れたため、現在リフォームローンの手続きをしております。

審査結果が出ましたらスケジュールが確定いたしますので、その後にシェアハウスとしてスタートする時期などをお知らせできるかと思います。


■掲示系リターンについて

リフォーム完了時期が明確になりましたら、掲示物の送付期限や掲示場所の確認方法などをお知らせいたします。


■名簿リターンについて

印刷でき次第、活動報告にてご連絡いたします。


■ウェブサイト広告リターンについて

他の作業が落ち着いているときに、バナーのサイズなどをご連絡いたします。


■シェアハウス進捗について

基本的にシェアハウス専用Twitterアカウント(@share_yutorira)とこちらの活動報告にて発信していきます。

特に親バレにつながりそうな写真については、活動報告にて支援者限定で掲載していきます。

また先日のランドリーバスケットの時にも書きましたが、ご支援いただいた費用から購入したものについては、どこのメーカーの何をどういう理由で買ったのかということを、支援者限定で詳細に書こうと考えています。

内覧会はコロナの影響もありますので、どのようにするか現在検討中ですが、やる場合は完全予約制で行います。告知はTwitterアカウントで行うことになるかと思いますが、ご支援いただいた方へはメールでもお知らせしようと考えております。

入居者の募集はTwitterアカウントでのみ行います。


■いつまで活動報告を行うか

シェアハウスの準備完了を一つの区切りとします。

その時点で集めた費用が余剰している場合は、全額使い切るまで使途をその都度報告いたします。

また、掲示系リターンの終了タイミングでも活動報告をすることになるかと思います。


その他何かご不明点等ございましたら、いつでもご質問ください。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?