2021/12/30 14:29


初めてのクラウドファンディングにドキドキしながら必死で自分の思いをまとめ上げるのに7ヶ月。そしてその思いを伝えることの難しさと大切さを学ばせていただいた2か月でした。

ご支援総額:1,388,335円
支援者数:126名


そしてたくさんの心温まるメッセージの数々・・・感謝の思いでいっぱいです。

スタッフ一同一つひとつの言葉にとても励まされましたが、何より・・・こんなにたくさんの方々が応援してくれているのだという事実を私たちは受け止めなければいけないと感じました。

さあ!!2022年、これからこのプロジェクトは始動します!!

子どもが歩いて行ける距離にある子どもの居場所(遊び場)を必ず実現していきます!

遊び場通信28号もより充実したものを制作していきます。テーマは「自然体験と子育て」 です。協賛広告に希望いただいた方々には個別に連絡させていただきます。もうしばらくお待ちください。

今年はコロナの影響で保護者からは「どこにも行けない」「子どもと二人で夏の間過ごしていた」などのお声をいただき、感染対策をしながらの活動をスタッフとも話し合いながら必死で進めてきました。

子どもにとって「遊び」は生きることそのもの。ご飯を食べるのと同じぐらい大切な活動だと考えています。

家の中で動画をみたりゲームをする子どもが増える中、リアルな人間同士の関わりや自然の中で思いっきり遊ぶことは子どもの成長過程では欠かすことのできない活動だと思っています。

来年は森のようちえん、フリースクール、自然体験を引き続き実施しながら、子どもが歩いて行ける距離にある子どもの居場所(遊び場)を必ず実現していきます!

※今後も随時活動経過報告をお知らせしていきます。

2022年度も引き続きご支援よろしくお願いします。

NPO法人みんなダイスキ松山冒険遊び場
代表 山本良子



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?