2021/07/30 06:00

こんにちは! 生きる力を地域が育てる「岡垣スタイル」の眞山です! 「岡垣スタイル」サマーフェスへのご関心、ありがとうございます! 

サマーフェスにご協力いただいている事業者さんのご紹介 第17弾は、空想クリエイター 「おしたか」 こと、大西さん です!



今回のサマーフェスのチラシ、ポスターのデザインや、動画編集は、「岡垣スタイル」アカデミアにもご参加いただいている「おしたか」にお願いさせて頂きました。


「おしたか」は、物心ついたころから歌のイメージを絵にかいたり、小学生のころには、コマ撮りアニメーション動画をYoutubeにアップしたり、いつも空想を形にすることに夢中で、そんな「おしたか」を家族やまわりの大人たちはいつもほめてくれました。


ミニカーで遊ぶために絵にかいた駐車場や道路、そこから広がっていった空想のまちづくりは、今でも広がり続けています。中学生のころには、人通りの減っていく商店街をなんとかしようと、自分のプランを市役所に提案したり、高校生のときには、遠賀町のビジネスコンテストで、町の再生プランを発表しました。




デザインも動画編集もホームページ制作も独学で学び、専門学校では音楽を学びました。卒業してアパレル会社のEC部門に就職し、ITスキルを磨いていた中、コロナにより在宅勤務になりました。


仕事とプライベートの境目があいまいになる中、人とのつながりを深めながら空想を形に変えるためのスキルアップをしようと、クリエイターとして独立しました。動画制作、ホームページ作成などの仕事をしながら、あふれるたくさんのアイデアを一つずつ形にしています。





今目指しているのは、小学校からの親友でストリートマジシャンの「ショウマ」と つくる、マジックが見れるコーヒーショップ「BOKUNO COFFEE」。イベント参加で経験を積みながら、お店を構えたいと考えています。




「空想は形にできる」 

こういうものがあったらいいな~、こういうサービスがあったらいいな~、なんとなくイメージはあるんだけど、どうやって作ったらいいかわからない、そんな方をお手伝いするのが、「おしたか」の仕事です。


まだ誰も見たことのない未来の街を、たくさんの人とのつながりを楽しみながら、「おしたか」たちは創ってゆくことでしょう。



おしたか 公式ウェブサイト
架空都市『舞神市』Wikipedia
舞神市立みらい文化高等学校

 


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?